古屋春子

ご通知 04/09/2011

ガーデナ平原出身
パサデナ在住
母 古屋春子 儀(九二歳)

かねて病気療養中のところ去る三月十四日午後七時三十分敬老ナーシングホームで永眠致し葬儀は故人の希望により家族葬をもって執り行いました
ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申し上げます

四月九日

喪主 長男 古屋富雄
二男 古屋ジミー
長女 佐々木節子
兄  雨宮正弘
外孫及び親戚一同