IACEトラベル:オレンジカウンティ支店が移転

0

オレンジカウンティ支店のスタッフと石田社長(右から3人目)

オレンジカウンティ支店のスタッフと石田社長(右から3人目)

 オレンジ郡に2002年に進出したIACEトラベル・オレンジカウンティ支店(コスタメサ・蒲生潔志支店長)が11月8日移転し、405フリーウェーに近いハーバー通り沿いの日系の商店が多く入るモール内で営業を開始した。新規顧客の獲得で業績拡大を図り、立地条件に恵まれた新店舗を飛躍の舞台とする。
 過去7年間営業した旧店舗は、オフィスビル内の目立たない一室にあったため、来店者が少なく理想とする店頭販売が思うようにできずにいた。限界を感じた蒲生支店長は移転を決断した。
 移転先は、打って変わった好ロケーション。モールは405フリーウェーのすぐそばに位置し、大きな駐車場を備え、マルカイ・スーパーマーケットや書店、携帯電話販売店、ネイルサロンなど日系ビジネスに囲まれ活気がある。開拓には打ってつけで、 「ウォークイン」客の増加に期待が持たれ、行き届いた説明で快適な旅の提供に努める。
移転を記念した式典で祝杯を挙げる蒲生支店長(左)と石田社長

移転を記念した式典で祝杯を挙げる蒲生支店長(左)と石田社長

 「地域ナンバーワンを目指す」と、新天地での躍進を期す蒲生支店長。支店を移し、「お得意さま以外の方の来店が多くなった」とし、早くも「移転効果」を実感。4人の女性スタッフとともに、ていねいな接客に努め「お客さんの目線に立ったサービスに努めたい」と意欲を示す。
 同支店は13日夜、日系の企業顧客らを招いたオープンハウスを開き、同社南カリフォルニア地区の支店長クラスの幹部らとともにもてなした。来賓が祝辞を贈り、新たな門出を祝った。岡敏樹・日本航空LA支店長は、IACEスタッフを「ていねいでかつ元気があり、きちんとした対応ができている。わが社も見習わなければならない」と称賛。OC支店の前途を祝しながら、両社の良好なビジネスパートナーシップの継続を希望した。
 石田圭子・IACEトラベル社長兼CEOがOC支店移転に際し、ニューヨークから訪問した。「いい所が見つかり、念願だったモール内に出店できた」と喜び、社員に向けては「オレンジカウンティはこれからが勝負」と励ました。
 IACEトラベルは、全米の主要都市と日本、カナダに計59支店を持つ。創立40周年を迎える来年、60番目の支店開設を予定。石田社長は、「150人の全社員とともに一丸となってがんばり、IACEを一流の旅行会社にしたい」と抱負を述べた。
 IACEトラベル・オレンジカウンティ支店
 2957 Harbor Blvd, Costa Mesa CA 92626
 電話714・557・7772。 ファックス714・557・7776。Eメール―
 sna@iace-usa.com
 www.iace-usa.com
【永田潤、写真も】

Share.

Leave A Reply