熊本県人会親睦ボウリング大会:マラカスさん総合優勝

0

熊本県人会の親睦ボウリング大会上位入賞者ら。前列中央が総合優勝したサル・マラカスさん


 南加熊本県人会(沖田義邦会長)の2011年度親睦ボウリング大会が12日、ガーデナ市のガーデナボウルで開催されサル・マラカスさんが3ゲーム合計549点で総合優勝した。 
 今年で13回目を迎えた同県人会の親睦ボーリング大会は、一般参加者を交えて行われ、今年は総勢20人が日ごろの練習成果を競った。また男女合同試合とした中で、小島誠子さんが3位に食い込む健闘を見せた。
 今年の大会成績は次の通り。(敬称略)
1位=サル・マラカス 549点
2位=西田ジョン 527点
3位=小島誠子 493点
4位=竹田テッド 491点
5位=有座タック 488点
上位入賞者にはそれぞれトロフィーと豪華賞品が沖田会長より手渡されたほか、全員に参加賞が贈られた。今年の「名誉あるブービー賞」は、平山安正前会長が獲得した。
 試合終了後は例年のように会員が用意した手作りの料理や菓子、飲み物で空腹を満たし楽しい家庭的な雰囲気の中で会員相互の親睦を図った。
 南加熊本県人会では一年を通してさまざまな行事を計画して会員の親睦を図っており、次の大きな催しは7月17日(日)にブエナパークで夏の親睦ピクニックを開催する。ピクニック会場で今年の奨学金授与式も行われる。沖田会長は「熊本県に縁のある人は、気軽にぜひ参加してほしい」と話している。入会希望や詳しい問い合わせは電話562・924・4236の沖田会長まで。

Share.

Leave A Reply