シエラマドレでマウンテンライオン出没:住民に注意呼び掛け

0

 ロサンゼルス郡北東部に位置するシエラマドレの住宅地で4日、通常見られるより大きなマウンテンライオンが出没し、地域住民に注意が呼び掛けられている。
 地元警察当局によると、午前1時頃、住民が庭先で物音が聞こえたため外を見てみると隣人宅の芝生に横たわる180パウンド(約82キロ)ほどの大きなマウンテンライオンを発見したという。
 この地域ではこれまでにも小型のマウンテンライオンが目撃されたことはあったが、今回のは今まで見たことのないほどの大型サイズだったという。マウンテンライオンは通報を受け駆けつけた警察官によって追い払われ、けが人などはでていない。
 専門家によると、マウンテンライオンに遭遇した場合は決して走ったりかがんだりせず、両手を上げて自分を大きく見せ、大きな物音をたてるのがよいという。万が一、襲ってきたら反撃するのが効果的だという。また、ハイキングやランニングなどは一人でやらないこと、子どもを野外では一人で遊ばせないことなどにも注意を払うよう警告している。  

Share.

Leave A Reply