第1種郵便(封書):45セントに

0

 米国郵政公社(USPS)は18日、通常サイズのファーストクラスメール(封書の重さ1オンス/28・35グラム以下)用のスタンプ(第1種切手)を2012年1月22日から1セント増しの45セントに値上げすると発表した。追加1オンスに対する料金は現行の20セント増しに据え置く。
 その他、値上がりの対象となるサービスはポストカード(葉書)が3セント増しの32セントになるほか、カナダ、メキシコ向けの封書(1オンス以下)は5セント引き上げ85セントに、日本などその他の国に送る国際郵便(1オンス以下)は7セント増しの1ドル5セントになる。
 またスタンダードメールや新聞送料、小包便などのサービスも変更される。新たな価格設定の詳しい情報はUSPSのホームページで確認することができる。
 同ホームページはhttp://about.usps.com  

Share.

Leave A Reply