オハイオ州:高校で銃乱射事件

0

 オハイオ州シャードンの高校で27日朝、銃乱射事件が発生し、生徒1人が死亡、4人が負傷した。
 事件は同日午前7時半、生徒たちがカフェテリアで朝食を食べていたところ、犯人が突然押し入り銃を発砲。被害者は男子生徒4人と女子生徒1人で、すぐに近くの病院に運ばれた。
 現場にいた女子生徒の話によると、犯人は同校の生徒で、カフェテリアにいたある生徒グループを狙って銃を発砲していたという。
 事件が発生した高校からおよそ半マイル(約800メートル)離れたところで犯人は身柄を拘束された。連邦捜査局(FBI)によると、現在までのところ犯行の同機などは不明で、犯人の名前も公表していない。
 シャードンは同州の主要都市クリーブランドから東に約30マイル(約48キロ)のところにある人口約5100人の町。生徒と親たちは、この小さな町での突然の惨事に動揺をかくしきれない様子だ。  

Share.

Leave A Reply