目指せ!ゲームメーカー

0

 
 ロンドンオリンピックでの日本人女子選手の活躍が素晴らしい。10日現在、日本がこれまでに獲得した金メダル5つのうち4つは女子選手によるもの。また、色は違えどそれぞれメダルを手にし、しかもバレーボール、卓球などはこれまで中国のような強豪国の壁に阻まれ、なかなか思うような結果が出せずにいたが、遂にメダル獲得で成果を出し、これまでの努力が実を結んだ。
 今回メダルを手にした種目の発祥地はほとんど海外だが、欧米の選手に比べ体格の違いやスタミナなど、多くの弱点を克服し、ゲームメーカーになったために手にした勝利。盛大な拍手を送りたい。
 先日、筆者のオフィスのPC修理に来たエンジニアの男性はアフガニスタン出身。つけっぱなしのCNNを見て「CNNは公平な報道をしない。いつもわれわれイスラム教徒を悪者にする」と憤った。彼いわく
 「イスラム教は本来はとても仕組みがしっかりしていて、盗みをしたからといって理由を聞かずに手首を切り落としたりしない。もし、貧しさゆえに誰かの食料を盗ったのなら、お咎めなしだ。逆にそこまで追い詰めた社会の仕組みを反省する。リーマンショックを引き起こしたような貪欲な金融機関もない。誰もが起業しやすいように利子を取らない。銀行のせいでビジネスがつぶれるなんて本末転倒だからだ。皆が豊かになることが重要だ。誤解されやすいが、われわれは他宗教にも寛容だ。彼らの教会や寺院は、イスラム教の寺院より優先して守られる」と熱心に説明する。次第にアメリカを代表する西洋諸国への不満へ続く。
 「でも」と彼の話を途中で遮った。「好き嫌いにかかわらず、今はアメリカが世界のゲームメーカー。イスラム教の良さを認めさせたいなら、まずゲームに参加しないと。相手の手の内を探って、どうやったら勝てるか考える必要があるのでは?」と話をしたところ、納得の様子。「今は本来のイスラム教からかけ離れた指導者ばかりだ。本来のイスラム教を取り戻すために僕は頑張るよ」といって帰っていった。
 既成概念を覆す次世代の今後の活躍に期待したい。【下井庸子】

Share.

Leave A Reply