サンバナディーノFWY:有料カープール開通へ

0


 昨年11月にハーバーフリーウエー(110号)の一部で開通した1人乗り有料レーン(Express Lanes)が23日(土)、サンバナディーノフリーウエー(10号)の14マイルで開通する。有料レーン利用には、110号と同様に専用装置「FastTrak」が必要だが、10号では2人乗りまでが有料となる。メトロでは、違いに注意を呼びかけている。
 同プログラムは、年々深刻化する交通渋滞緩和を図ることを目的に、規定人数以下が乗車する車両にも有料でカープールレーンの利用を許可するというもの。
 110号の約11マイル(ロサンゼルス・ダウンタウンのアダムスからガーデナの91号まで)に続きこのほど開通するのは、10号東側の約14マイル(ダウンタウン・ロサンゼルスのアラメダ通りからエルモンテの605号まで)。利用料金は1マイル25セントから1ドル40セントで、フリーウエーの混雑具合で変動する。
 専用装置は、メトロのエクスプレスレーンズのホームページ(www.metroexpresslanes.net)のほか、トリプルA(AAA)、コスコ、アルバートソンズなどで購入可能。その他詳細はメトロのホームページで―
 www.metro.net

Share.

Leave A Reply