LAX利用者数が6・5%増

0

上半期、計3430万人

ロサンゼルス・ワールド・エアポートはこのほど、2014年上半期(1月~6月)のロサンゼルス国際空港(LAX)利用者数を発表した。それによると、同空港利用者数は計3430万人で、昨年同期比6・5%増だった。
国際線を利用する乗客数は930万人と、昨年同時期から9%増、また国内線利用客数は2510万人と、昨年同期比で5・6%増加した。
空港関係者によると、これら利用客数の大幅増は、香港、モスクワ、ソウル、サンパウロ各路線が増便されたこと、また景気改善によりもたらされているとみている。

Share.

Leave A Reply