クラフト社:マカロニ&チーズをリコール

0

 クラフト・フーズ・グループは16日、同社の主力商品「マカロニ・アンド・チーズ・ディナー」に小さな金属片が混入している可能性があるとして約24万2千箱を自主回収している。

 リコール対象商品は、「マカロニ・アンド・チーズ・ディナー」(内容量7・25オンス)で、消費期限が2015年9月18日から同年10月11日までの商品。対象となっている商品の箱には消費期限表示の下に製造場所を表す「C2」というコードが記されているという。
 3、4、5箱をひとつにまとめて販売している商品もあり、これらもリコール対象に含まれる。
 同社によると、これまでに消費者から8件の苦情が寄せられたというが、けが人などは報告されていない。
 リコール対象商品をすでに購入してしまった消費者は、販売店で返品するよう呼び掛けている。
 同商品はマカロニと粉末状のチーズソースがセットになって販売されており、手軽に作れることから同社の人気商品となっている。

Share.

Leave A Reply