ハリソン・フォードさん:操縦機が墜落し負傷

0

 ハリウッド俳優のハリソン・フォードさん(72)が操縦していた小型機が5日、飛行中にエンジントラブルを起こし、ベニスにあるペンマー・ゴルフクラブに墜落した。フォードさんは頭部などを負傷し、すぐに近くの病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 フォードさんが操縦していたのは、第二次世界大戦時代に製造された小型機。サンタモニカ空港を同日午後2時20分ころ離陸し、その直後エンジントラブルが発生した。空港の管制官には引き返すと連絡が入ったというが、午後2時半頃、同ゴルフ場に墜落。フォードさんは一人で操縦しており、顔などをけがしているという。
 現場にいた目撃者の話によるとフォードさんは頭から血を流していたという。
 ウエストウッドにあるロナルド・レーガンUCLA医療センターに搬送され、現在も治療を受けているが、意識はあり容体も安定しているという。
 フォードさんの息子は短文投稿サイト「ツイッター」で、入院中のフォードさんの様子を報告。「父はボロボロですが、大丈夫です」とコメントした。
 現在、運輸安全委員会(NTSB)が事故の原因などを調べている。
 フォードさんは「インディ・ジョーンズ」や「スター・ウォーズ」などの映画に出演。小型機の操縦には慣れていたというが、過去にも数回事故を起こしているという。

Share.

Leave A Reply