バークレー:アパートのバルコニー倒壊、5人死亡

0

 北カリフォルニアのバークレーで16日未明、カリフォルニア大学バークレー校(UCB)からほど近いアパートの4階部分のバルコニーが倒壊し、アイルランド国籍の5人がバルコニーから地面に転落し死亡した。

 事故は同日午前0時40分頃に発生。バークレー市警察当局によると事故当時、アパートでは21歳の誕生日パーティーが行われていたという。アイルランドのチャールズ・フラナガン外務大臣によると、5人はアイルランド国籍で、短期ビザで米国に滞在しており、学生だったとみられている。
 これまでのところ8人が重傷を負い、病院に搬送され治療を受けている。
 アパートはバークレー市ダウンタウンの中心部に位置し、建物1階部分には店舗が入っており、2階から上がアパートになっていた。
 2006年に建てられた比較的新しいアパートで、同大学からも徒歩圏内の好立地だった。
 アイルランド外務省は現在犠牲者の家族に連絡をとっているというが、詳しい身元などは公表されていない。
 当局は現在、事故原因の調査を開始している。

Share.

Leave A Reply