ウォータース下議、チュウ下議が特別記者会見

0

「敬老を守る会」14日(木)午前10時ガーデナ市で、誰でも参加可能

Reps. Maxine Waters and Judy Chu spoke at an event held by the Ad Hoc Committee to Save Keiro in November. (MARIO G. REYES/Rafu Shimpo)

Reps. Maxine Waters and Judy Chu spoke at an event held by the Ad Hoc Committee to Save Keiro in November. (MARIO G. REYES/Rafu Shimpo)

 「敬老を守る会」は、マキシン・ウォータース連邦下議(民主)とジュディー・チュウ連邦下議(民主)とともに、14日(木)午前10時からガーデナ市のサウスベイ敬老看護ホームの向かいにあるFirst Southern Baptist Church(1025 Marine Ave, Gardena 90247)で特別記者会見を行う。

 この会見では、日系問わず多くのマスメディアと市民に参加を得て、次々と明らかになる「敬老をめぐる問題」についてあらためて知ってもらい、カマラ・ハリス州司法長官を相手に、敬老4施設を営利企業のパシフィカ社に売却することを差し止めるための裁判などについて説明する予定。守る会は、州司法当局、そして敬老シニアヘルスケアと最後まで闘っていく姿勢をアピールする。

 これまでに、2015年10月16日に州下議のデビッド・ハドレー氏、そして11月4日に16人の民主党選出の連邦下議がカマラ・ハリス司法長官宛に売却の延期と公聴会の開催を要望する書状を提出。11月24日には、守る会と州司法当局の担当者4人との会合が実現した。

 しかし、こうした守る会の働きかけにも関わらず、いまだ州司法当局からきちんとした返答がなく、公聴会が開かれる見通しがたたぬ間にエスクローが閉じられようとしている。【中西奈緒】

Share.

Leave A Reply