グレイハウンド横転事故:2人死亡、サンノゼ近郊のフリーウエー

0

 ロサンゼルスからサンフランシスコに向けて走行していた長距離バス「グレイハウンド」が19日午前6時40分頃、サンノゼ近郊で横転事故を起こし、これまでに乗客2人が死亡、18人が病院に搬送された。

 サンノゼ市消防局によると、バスは18日午後11時半ころロサンゼルス・ダウンタウンを出発。サンノゼ近郊のハイウエー#101の北方向車線を走行中に横転した。事故当時、現場付近には雨が降っていたという。
 バスには運転手を含む20人が乗車しており、負傷した18人のうち5人が重傷、あとの13人は軽傷だという。負傷者のなかには運転手も含まれている。
 カリフォルニア州ではバスによる死亡事故件数が過去数年間で急増している。連邦高速道路局によると、2010年のバス事故の死亡者数は4人、11年は1人だったのに対し、13年には11人、14年には17人に増えていた。
 当局は現在、事故の原因を調べている。

Share.

Leave A Reply