オバマ大統領:ASEAN首脳会議を前にLA訪問

0

手を振るオバマ大統領=11日

手を振るオバマ大統領=11日


 カリフォルニア州パームスプリングズ近郊の保養施設サニーランズで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議への出席を前に、オバマ大統領は11日、人気コメディアン、エレン・デジェネレスさんのテレビ番組出演と、民主党全国委員会(DNC)の資金集めのイベント出席のためロサンゼルスを訪問した。【吉田純子、写真も】

IMG_0268 大統領専用機は同日午後3時半頃にロサンゼルス国際空港(LAX)に到着。その後オバマ氏は海兵隊機でテレビ番組の撮影が行われるワーナー・ブラザーズスタジオのあるバーバンクへと飛び立った。
 今回のロサンゼルス訪問では2つの資金集めのイベントに出席。最初に向かった先はハンコックパークにあるエンターテインメント専門弁護士のアラン・ローゼンバーグ氏と、2009年からABCで製作されているコメディー番組「クーガータウン」のプロデューサーのダニー・ローズ氏の自宅で行われたパーティー。ここでグラミー賞受賞のソウル歌手ジョン・レジェンドさんのコンサートが行われた。
 ホワイトハウスによるとオバマ氏はスピーチで「大統領選挙で公約として掲げた項目のチェックリストは今も私の机の中にある。その100%はまた実現していない。しかし80%は実行した」と話し、気候変動問題への取り組みや、自身が掲げた医療保険制度改革の重要性などを訴えた。
 およそ340人の支援者が出席した同イベントの参加費用は1人1000ドルから最高2人で3万3400ドル。集まった資金の一部はDemocratic Hope Fundに寄付され、任期終了後のオバマ氏のキャンペーン資金に充てられるという。
 続いて同じくハンコックパークにある支援者の私邸で行われた夕食会に出席。参加費用はひとり1万ドルだった。
 オバマ氏が大統領に就任してからLA、オレンジ両郡を含む南加地区を訪問するのは今回で24回目。うち21回が資金集めのイベントに出席するための訪問だった。今回のように1日で複数のイベントを回ることも多く、これまでの資金集めのイベント出席回数は今回で39回目となった。
 大統領就任中に南加地区で行われた資金集めのイベント出席回数を近年の歴代大統領別でみてみると、ビル・クリントン氏が42回、ジョージ・W・ブッシュ氏が9回、ロナルド・レーガン氏が8回と訪問回数は年々増加している。

大統領専用機でLAXに到着したオバマ大統領=11日午後3時半頃

大統領専用機でLAXに到着したオバマ大統領=11日午後3時半頃

Share.

Leave A Reply