オバマ大統領がLA訪問:資金調達、今回で40回目

0

ロサンゼルスに到着し、出迎えたLA市民からの歓迎を受けるオバマ大統領(中央)=9日

ロサンゼルスに到着し、出迎えたLA市民からの歓迎を受けるオバマ大統領(中央)=9日


 オバマ大統領は7日、民主党上院選挙委員会の資金集めのイベントに出席するためロサンゼルスを訪れた。およそ17時間の滞在で、支援者宅2カ所をまわり、8日午前に次の目的地サンフランシスコへと旅立った。オバマ大統領が南カリフォルニア地区で資金集めのイベントに参加するのは今回で40回目となる。【吉田純子、写真も】

 オバマ大統領は7日午後7時半過ぎに、大統領専用機でロサンゼルス国際空港(LAX)に到着した。最初に向かった先はベルエアにあるウォルト・ディズニー・スタジオのアラン・ホーン会長夫妻の邸宅で行われたイベント。参加費は大統領との記念撮影と夕食込みで2人で1万5千ドルからとなっており、VIPチケットは2人で推定6万6800ドルになる。
 ホワイトハウスによると参加者の中にはハリウッド女優のジュリア・ロバーツやグウィネス・パルトローの姿もあり、およそ90人が出席していたという。
会場で演説したオバマ大統領は今年の大統領選についてもふれ、共和党指名候補争いで首位を走る実業家ドナルド・トランプ氏(69)の人気について「トランプ氏に幻想を抱きすぎている。彼は当選しない」と述べた。
 翌8日朝には、映画「スパイダーマン」で主演を務めたハリウッド俳優トビー・マグワイア夫妻宅で、朝食を兼ねた資金集めのイベントが行われた。参加費は2人で3万3400ドル。
 大統領に就任してからオバマ大統領がロサンゼルス、オレンジ両郡を訪問した回数は今回で25回目。これまでの24回におよぶ訪問のうち、21回は資金集めのイベントに参加するためだけに南加地区を訪れている。南加地区での資金集めのイベントへの参加は今回で40回目となった。
 前回の訪問は今年2月、パームスプリングス近郊で開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議への出席を前にLAを訪れ、人気コメディアン、エレン・デジェネレスさんのテレビ番組出演と、2カ所の資金集めのイベントに出席した。

Share.

Leave A Reply