UC機構:今秋入学の加州居住者も増加

0

1

 留学生などカリフォルニア州外からの入学者数の著しい増加が指摘されていたカリフォルニア大学(UC)機構は4日、今秋入学予定の加州居住の入学者数は8488人増の6万6123人で、15年度と比べ14・7%増加したと発表した。【吉田純子】

 同じく州外からの入学者数も前年度と比べて増加しており、7・7%増の約3万3千人増えていた。同大学機構は16年度に、加州居住の大学課程入学者をさらに5千人入学させる予定だという。
 近年、同大学機構では州外からの入学者数が著しく増加しており、過去4年間で82%増加。先月の加州監査局の指摘により明らかになった。今回はその州外の学生の増加が報じられた直後に発表された。

Share.

Leave A Reply