石油パイプラインが破裂:原油2万9400ガロンが流出

0

 石油パイプラインの破裂により流出した原油=23日(ベンチュラ郡消防局より)


石油パイプラインの破裂により流出した原油=23日(ベンチュラ郡消防局より)


 ベンチュラ郡北部ホール・キャニオン地区で23日早朝、石油パイプラインが破裂する事故が起こり、原油およそ2万9400ガロンが流出した。【吉田純子】

 同郡消防局によると、流出が最初に発見されたのは同日午前5時半頃。現在消防士によって、原油が太平洋に流出しないよう阻止する作業が行われている。
 これまでのところ近隣住民に避難命令は発令されていない。
 昨年5月にもサンタバーバラ郡でパイプラインの破裂事故が発生し、およそ10万5千ガロンの原油が流出し、うち推定2万1千ガロンが太平洋に流出する事故が起こっている。この事故の原油流出により多くの海鳥やアシカが死亡した。

Share.

Leave A Reply