LA郡シェリフ局:ポケモンゴー利用者に注意喚起

0

米国で爆発的人気を集めているスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンゴー」

米国で爆発的人気を集めているスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンゴー」

 スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンゴー」が米国で爆発的人気を集めている。その一方で、ゲームに熱中しすぎるあまり、歩きながら操作している際、転倒したり、事故に遭遇するケースが相次いでいることを受け、ロサンゼルス郡シェリフ局は注意を呼び掛けている。【吉田純子】

 ポケモンゴーは任天堂などが開発した無料ゲームアプリで、スマートフォンのカメラを起動し、画面に映し出されたその場の景色に架空の生き物「ポケモン」が現れ、画面上で捕まえるゲーム。ダウンロード数は750万回以上に上るという。
 当局は利用者に対し、安全に関する助言を発表。運転中に操作しないことや、明るい場所での利用、友達と一緒にいる時に遊ぶよう呼び掛けている。

フラトン市で12日、ポケモンを捕まえようと歩いていた男性2人が不審者を発見。警官に逮捕された男(写真中央)がソノマ郡で殺人未遂容疑で指名手配されている男だったことが判明した

フラトン市で12日、ポケモンを捕まえようと歩いていた男性2人が不審者を発見。警官に逮捕された男(写真中央)がソノマ郡で殺人未遂容疑で指名手配されている男だったことが判明した

 また夢中になりすぎて他人の敷地に侵入しないよう注意喚起するほか、操作中は周りに注意し、万が一不審者に尾行された場合は通報するよう呼び掛けている。
 全米ではゲームに熱中している人を狙った強盗事件や、川辺を歩いていた利用者が偶然にも死体を発見するなどの騒動も起きている。
 12日にはフラトン市のダウンタウンで、ポケモンを捕まえようと歩いていた元海兵隊員の男性2人が、公園で子どもたちにちょっかいを出していた男に遭遇。警察に拘束されたその男が、北カリフォルニアのソノマ郡で殺人未遂容疑で指名手配されている男だったことが判明する事件もあった。

Share.

Leave A Reply