カリフォルニア・インクライン:17カ月の閉鎖の後、開通

0

1日に開通したカリフォルニア・インクラインのグラフィック画像(サンタモニカ市より)

1日に開通したカリフォルニア・インクラインのグラフィック画像(サンタモニカ市より)

 地震耐久性強化工事のため昨年4月から閉鎖されていたサンタモニカ・ダウンタウンとパシフィック・コースト・ハイウエーを結ぶ坂道「カリフォルニア・インクライン(California Incline)」が1日に開通した。【吉田純子】

 パシフィック・コースト・ハイウエーからサンタモニカのオーシャン・アベニューとカリフォルニア・アベニューの交差点へとつながるカリフォルニア・インクラインはおよそ1400フィートの坂道で、1800年代末に馬用の道として造られたのがはじまり。
 同計画は連邦助成金1700万ドルを投じて行われ、現在の耐震基準に沿った設計のもと建設された。道路幅は5フィート8インチ拡幅され、歩道と自転車道も設けられた。当初は今年5月下旬に完成予定だったが、工事が遅れ17カ月閉鎖された後、1日に開通した。

Share.

Leave A Reply