リバーサイド郡で山火事:700エーカーが焼失

0

 リバーサイド郡南西部のレイクランド・ビレッジ近郊で26日午後、山火事が発生し、これまでに700エーカーが焼失。付近の住民には避難命令が発令された。【吉田純子】

 カリフォルニア州ハイウエーパトロールによると、出火原因は同日午後12時半頃、オートバイを運転していた18歳の少年が木に衝突したことがきっかけで火が燃え広がり、山火事に発展していったとみられている。
 少年は火の勢いを消し止めようとしたが、火の手は瞬く間に広がり、警察に通報したという。わずか2時間半の間に延焼面積は2エーカーから200エーカーに拡大。26日までに700エーカーが焼失した。現在およそ290人の消防隊員が消火活動にあたっており、15%が鎮火した。
 付近に住む200世帯に避難命令がだされている。
 今週は10月にもかかわらず熱波が続いており、25日には南カリフォルニア地区で山火事への注意が呼び掛けられていた。今回の山火事発生時も同エリアではカ氏94度(セ氏35度)を超える酷暑だった。

Tags

Share.

Leave A Reply