ヨセミテ国立公園付近で山火事:消防隊員1人が死亡

0

 観光客にも人気のヨセミテ国立公園付近で大規模な山火事が発生し、これまでに約1万2千エーカーが延焼。消火活動にあたっていた消防隊員1人が死亡した。【吉田純子】

 カリフォルニア消防局によると、「The Ferguson fire」と名付けられた今回の山火事は、13日に同公園の西側付近で発生した。極度の乾燥と気温の上昇により延焼面積は瞬く間に拡大。17日までに1万2525エーカーが延焼した。
 公園内のホテルとキャンプ場は閉鎖に至っていないが、公園西側の入り口「Arch Rock Entrance」に通じるハイウエー#140は、マリポサ北部からエル・ポータルの区間約14マイルが通行止めとなっている。
 14日には消火活動にあたっていた消防隊員1人が死亡。周辺住民には避難命令が出されている。
 出火原因は不明。鎮火は5%にとどまっている。
 一方、当局によると北カリフォルニアのナパとヨーロー両郡で6月30日に発生し延焼を続けていた山火事「The County Fire」は17日に100%鎮火した。

Tags

Share.

Leave A Reply