映画「ドーベルマン刑事」上映:7日、エジプシャン・シアター

0

出演の千葉真一がサイン会開催


千葉真一が出演した日本映画「ドーベルマン刑事」

 アクション俳優としてハリウッドでも活躍する千葉真一(サニー千葉)が1977年に出演した日本映画「ドーベルマン刑事(デカ)」が7日(日)、ハリウッドのエジプシャン・シアター(6712 Hollywood Blvd.)で上映される。千葉本人も登場し、サインイベントに出席するほか、上映後には質疑応答も行われる。

 同作は深作欣二監督と千葉がコンビを組んだアクション映画。70年代に少年雑誌「週刊少年ジャンプ」に連載されていた原作・武論尊、作画・平松伸二による同名の人気漫画がもとになっている。
 千葉扮する加納錠治は凶悪犯罪を専門に扱う警視庁特別犯罪課の刑事。危険を顧みず凶悪な犯罪者に挑み、犯罪者たちから「ドーベルマン」として恐れられた加納の活躍を描くストーリー。千葉の大胆なアクションシーンも見どころの作品となっている。
 サインイベントは同日午後2時から、劇場ロビーで行われる。上映会は午後3時から。上映後には質疑応答が行われ、千葉本人が観客からの質問に応える。
 英語字幕あり。
 チケットはウェブページ―
beyondfest.com/2018-films/

Tags

Share.

Leave A Reply