ベイエリアでM4・5の地震:負傷者や建物損壊の被害なし

0

 地質調査所(USGS)によるとカリフォルニア州北部ベイエリアで14日午後10時33分にマグニチュード(M)4・5の地震が発生した。これまでのところ負傷者や建物損壊などの被害は報告されていない。【吉田純子】

 震源はオークランド東方24マイルに位置するウォールナットクリーク北部で、震源の深さは約9マイル。全米気象局によると、この地震による津波の心配はない。
 USGSによると、サンタローザやサンノゼ、ストックトンなどで揺れを感じたという。
 この地震の約10分前にも同じエリアを震源とするM2・5の地震が発生していた。
 当局によると、同エリアでは来週中にもM4・5かそれ以下の地震が発生する可能性が2%ほどあるという。
 震源地付近のスーパーマーケットでは商品が陳列棚から落ちるなどの被害があったが、負傷者や建物損壊などは報告されていない。
 今年7月にはロサンゼルス北方約150マイル(約240キロ)のリッジクレスト市付近で、南カリフォルニア地区で過去20年間でもっとも大きな地震となるマグニチュード(M)7・1の地震が発生している。この地震では建物50棟が損壊する被害が出た。

Tags

Share.

Leave A Reply