Connect with

In the Rafu: Journeys in Kansai | Proud to Serve: Japanese American WWII Veterans | Family Tree Project

 

最新ニュース

LAPD1_top

LAPD:道路交通法の誤解を解く

 小東京BIDと小東京公安協会、南加日系商工会議所、羅府新報は29日、ジェイウォーキングや歩行者違反などを含む道路交通法について、ロサンゼルス市警察(LAPD)の警官ら関係者を招いたタウンホールミーティングを小東京で催した。会場に集まった住民やビジネスオーナーら約40人は活発に質問するなどし、一般にあまり知られていない道路横断歩行規制について学んだ。【中村良子、写真も】

IMG_5551

大学進学の20子弟に授与:リーさん夫妻を功労表彰

 南加日系商工会議所(青木義男会頭)が運営する「日米修好百周年記念奨学金基金」の奨学金授与式と、功労者顕彰式が26日、モンテベロのクワイエット・キャノンで催された。奨学金は、優秀な成績で高校を卒業し今秋、大学に進学する日系子弟20人各自に1000ドルが贈られ、参加者96人が前途を祝した。また同奨学基金で尽力するアイリーン、エモリー・リーさん夫妻の功績をたたえ表彰した。

Woman3 TOP

「女性が成功するとき、日米も成功する」【下】

 国の未来を左右するのは女性だ、と今までなかった空気が流れ始めた日本とアメリカ。しかし、コミュニティー、企業、公共機関などで女性が活躍しやすい環境をつくっていくには女性の努力や心掛けだけではなく、男性にも理解を深めてもらわなくてはならない。

Woman2-1Top

「女性が成功するとき、日米も成功する」【中】

 私たちが働く環境に新たな風が吹きつつある。長い歴史の中で当たり前だと思われていたことが、当たり前でなくなる日も遠くない。今、低迷する経済を発展させ、競争力を維持していくためには女性の地位を向上させることが不可欠だ、という考えが日米共通の認識となりつつある。前回のリポートでは、日米の政策レベルの変化とその背景について触れた。

Richard Alarcon

アラコーン前市議に有罪

 
 ロサンゼルス郡上級裁で行われたリチャード・アラコーン前ロサンゼルス市議(60)の選挙違反などをめぐる裁判で23日、前市議に3件の選挙違反と自身が代表していた選挙区外に居住していたことに対する偽証罪で有罪判決が下された。その他12件の重罪に関しては無罪とした。

california-drought

LA郡:水の使用規制案を承認

 
 カリフォルニア州の80%で記録的な渇水が続く危機的な状況を受け、ロサンゼルス郡参事会は22日、一般住民を対象とした屋外での水の使用規制案を承認した。水道局などに使用量の定期的な監視を指示、違反者には最大で500ドルの罰金が科せられるとした。

Smoking

マンハッタンビーチ:公共エリア全域禁煙に

 
 マンハッタンビーチ市はこのほど、市内の公共の場全域を禁煙とする条例案を承認、8月18日の施行を前に市民に新規制を広めるためのキャンペーン「Breathe Free」を開始した。

Woman1 top

「女性が成功するとき、日米も成功する」【上】

 最近『女性の活躍』にまつわる話題が日米ともちまたにあふれている。オバマ、安倍両政権とも今、支持率を上げるのに必死だが、これは経済をさらに発展させ、国際競争力をつけるためにはもっと女性の力が必要だという切迫した共通認識からくるものだといえる。しかし、女性の地位が男性に比べて低いという長い歴史的背景を乗り越えなくてはならない。そのための課題は多い。

癒し

 
 前に好きでない日本語、自分は使いたくない言葉を書いたことがある。例えば何々させて頂く、勇気や元気を「与える」、ご苦労さま、こだわり、生きざま等。その時に敢えて書かなかった言葉が一つあった。それは癒しだ。
 この言葉は良い言葉だが、近年いつしか癒し癒

Kanagawa4

神奈川県人会ピクニック:4世代が親睦深める

 南加神奈川県人会(フランク・川瀬会長)は13日、恒例のサマーピクニックをトーレンスのウィルソン公園で催した。日本人や日系人をはじめ、非日系ら子どもから大人まで4世代約150人が集まり、1908年から続く同会の伝統「大家族ピクニック」を満喫した。

THE RAFU SHIMPO COMMUNITY