Browsing: Japanese

 ニュース image001-723805
0

 ロサンゼルス郡人事委員会(LACCHR)が発表した2013年度のロサンゼルス郡のヘイトクライム(憎悪犯罪)が、前年度より17%減少し、過去24年間でもっとも低いことが分かった。

 ニュース cigarette-electronique_1
0

 サンタモニカ市議会は15日、同市の公共の場で電子たばこの吸引を禁止する規制案を全会一致で承認した。  同市ではすでに公共の場でたばこの喫煙は禁止されていたが、電子たばこに関してはバーやレストランなどで規制されていなかった。

コミュニティー OCJAA敬老1
0

 オレンジ郡日系協会(OCJAA、藤田喜美子会長)は12日、「敬老感謝の集いと日本文化奨学金授与式」をアナハイムのオレンジ郡仏教会で催した。今年で28回目。

 ニュース alarcon2
0

 選挙違反や、自身の選挙区外に居住していたことに対する偽証罪で有罪判決を受けていたリチャード・アラコーン前ロサンゼルス市議(60)に対しロサンゼルス郡上級裁は14日、禁錮120日、600時間のコミュニティーサービス活動、5年間の自宅謹慎を言い渡した。

コミュニティー fukuoka kenjinkai for web
0

南加福岡県人会(宗伸之会長)は5日、77歳以上の会員、今年金婚式を迎えた1組の会員夫妻、総勢29人を招待し、モンテベロ市のクワイエットキャノンで敬老祝賀会を開催した。参加者たちは、日本舞踊や民謡などの余興を楽しみながら、メンバーの長寿と健康を祝った。

コミュニティー IMG_2372
0

 年間を通して、各種芸術文化の優れた作品の企画展を催すパサデナのシュメイ・アーツ・カウンシルは、3人の米国人折り紙アーティストの作品を並べた「The Curious Art of Origami」展を開催している。千年以上の伝統を持つ日本の文化が、米国に伝わり約100年の時を経て独自に洗練された。芸術の秋たけなわの展示では、米国人ならではの奇抜な発想で創られた作品13点を鑑賞することができる。

 ニュース photo
0

 ロサンゼルス市議のネリー・マルチネス、マイク・ボニン、ギル・セディーヨ、カレン・プライスの4氏は7日、同市の最低賃金を2017年までに時給13・25ドル、19年までに15・25ドルに引き上げる提案を提出した。

コミュニティー Fujinkai110_1
0

 1904年に「羅府婦人会」として発足した「南加日系婦人会」(猪瀬加代子会長、会員85人)は5日、創立110周年を記念した祝賀昼餐会を小東京で催した。会場には、日系社会をはじめ各界の代表者ら約190人が集まり、社会福祉、日米友好親善、日本文化の普及など、同会の長年にわたる意義ある奉仕活動に敬意を示した。

コミュニティー IMG_1397
0

 創立25周年を迎えた茶道裏千家淡交会オレンジカウンティ協会(半田俊夫会長、小泉宗由幹事長)は9月28日、ニューポートビーチのマリアットホテルで記念式典を催し、来賓の堀之内秀久・在ロサンゼルス日本総領事ら参加者136人が、四半世紀におよぶ節目を盛大に祝った。記念茶会では2席を披露し、会員一同が初心に帰り、より一層精進することを誓った。

コミュニティー Kinryu_Kai1
0

 今年創立10周年を迎えた榧本流米国錦龍吟詠会(後藤穣叡会長)は9月28日、「秋季吟詠大会」を西羅府仏教会の社交ホールで催した。会員は、年内最後の大会とあり、日々の練習の成果を最大限に発揮するとともに、普段あまり聞く機会のない他支部の師範や会員、また他流派の吟士の吟に耳を傾けた。

 ニュース photo
0

 カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は9月30日、買い物用プラスチックバッグ(日本での通称ビニール袋)の配布を禁止する法案に署名した。これまでロサンゼルス市やサンタモニカ市など、加州全域で127の自治体で禁止されていたが、州レベルで施行されるのは全米ではじめて。

磁針
0

 10月1日は「コーヒーの日」、トルココーヒーが世界無形文化遺産に制定された日で、この日が国際協定によってコーヒーの年度始めとなる。日本では1983年に全日本コーヒー協会によって10月1日が「コーヒーの日」に定められたとある。

1 2 3 207