Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 トーレンス市で起こったアジア系市民が被害に遭った3件のヘイト事件に対し、人種による偏見や差別に抗議する集会が11日、ヘイトスピークの現場となった同市のウィルソン公園で行われた。被害者4人がスピーチし、そのうちの1人の日本人男性は、集結した100人を超える参加者に向け、加害者が逮捕されていない理不尽な対応を訴えた。

コミュニティー
0

 ロサンゼルス郡は、またしても国勢調査で居住者を過小評価する悪い軌道に乗ってしまった。このままだと1000万人の居住者に不可欠なサービスを提供するのに役立つ連邦政府の資金を失ってしまう。タイミングは、これ以上は無いというほど最悪だ。エスニックメディアのジュリアン・ドゥさんが同郡のビデオ会議に出席した内容を案内する。

コミュニティー
0

 日本において「水際対策強化に係る新たな措置」が6月29日、決定された。当面7月末日まで、米国とカナダを含む129カ国または地域からの外国人が日本へ入国ができない措置が続く。日本人は入国(帰国)できるが、その際にもPCR検査や14日間の自主隔離など多くの要件があるので留意するとともに、最新の情報を確認する必要がある。

コミュニティー
0

 トーレンス市の日本企業「YSメディアエージェンシー」が、新型コロナウイルス感染拡大の防止策で必要とされているハンドサニタイザー(手指消毒剤)を製造し各地に寄付する壮大なプロジェクトを行っている。25日にはロングビーチ市に、翌26日はグレンデール市に、30日はロサンゼルス市にそれぞれ1万本を寄贈した。

コミュニティー
0

 新型コロナウイルスの非常事態宣言で外出が禁止され、全ての小売店が閉鎖されたのは、村井エリーさんが新しいビジネスをスタートさせたわずか数週間後のことだった。日本で流行するクラフトバンドの手芸材料を輸入販売する専門店「カゴクラフト」(トーレンス)は2月22日に開店祝いのオープンハウスを開催した。それから1カ月も経たぬうちに加州に非常事態宣言が発令されたが、キットを地域社会に寄付することで道を探り、難局を打開する。【長井智子】

コミュニティー
0

 ロサンゼルス市議会のホゼ・ウイザー議員が150万ドルの収賄容疑で23日朝、ボイルハイツの自宅で逮捕された。ロサンゼルス市庁をめぐる汚職事件の5年にわたる連邦捜査の中心人物であるウイザー容疑者(51)は、同日午後にダウンタウンの拘留所からテレビ会議システムを通じて連邦裁判所に初出廷した。ポール・L・アブラハム判事は100万ドルの保釈金を設定したとシティー・ニュース・サービスが伝えた。罪状認否を求められなかったが、7月20日の罪状認否手続きと、それに先立つ予備審問を14日に行うことが暫定的に決定された。

コミュニティー
0

 Keiroが20日、バーチャル介護者フォーラムを実施した。前回5月に200人を集めたバーチャル介護者カンファレンスに続き、今回は介護の情報やリソースを得られるバーチャルセミナーをオレンジ郡日系協会(OCJAA)と共催した。およそ60人が自宅からオンライン会議システムを通じて参加、中には真夜中の日本からの参加者もいた。

1 2 3 60