Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 ハリウッドに年内の開館を予定する「ジャパン・ハウス・ロサンゼルス」(海部優子館長)は、館内のショップとギャラリー(巡回展など)の両スペースのデザインを手掛ける現代美術家の名和晃平さん(彫刻家、京都造形芸術大学准教授)を招いた講演会を2日、ロサンゼルス・ダウンタウンのブロード美術館で開いた。名和さんは、アート・デザイン関係を主とした招待客約150人を前に、独創的な作品を披露し、そのコンセプトについて語った。

コミュニティー
0

 オレンジ郡日系協会(OCJAA)は2017年度役員就任式を2月26日、アナハイムのホテル、ダブルツリースイーツで催し参加者約180人が、3期5年目続投の藤田喜美子会長以下、新役員の門出を祝った。藤田会長は、協会の活動を充実させ、日系社会の活性化につなげることに意欲を示した。

コミュニティー
0

 サンタアニタ競馬場は4月2日(日)、東京・大井競馬場との友好記念レース「東京シティカップ」を開催する。長きにわたる友好関係を祝うこのレースは今年で22回目を迎える。同時に記念行事で16回目となる「ジャパン・ファミリーデー」を催し、日本の伝統文化、観光情報を紹介する。

コミュニティー
0

 今年8月で創立110周年を迎える南加福島県人会は2月26日、ガーデナ市のSea Empress Seafood Restaurantで新年会を開催した。会員らおよそ70人が出席する中、新会長に熊田るみ氏が就任。同県人会初の女性会長の就任を祝福するとともに、東日本大震災から復興をとげる故郷を思い、会員同士親睦を深めた。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

[ 約500社で組織するJBA(南カリフォルニア日系企業協会・大川智会長)は、設立56周年記念レセプションを2月23日、ハンコックパークの総領事公邸で開き、参加者約150人が盛大に祝った。来賓のトーレンス市長や州政府などの要人を前に、ビジネスと地域活動を継続し、社会に貢献することを誓った。

コミュニティー
0

 茶道裏千家淡交会オレンジ・カウンティー協会(半田俊夫会長)は2月19日、ビラパークの裏千家名誉師範の小泉宗由師宅の「宗由庵」で初茶会を催した。淡交会LAカウンティー協会員や表千家、江戸千家など茶人のみならず、日系社会の多方面から65人が参集し、香煎席では白湯でのどを潤し、本席で濃茶、立礼席で薄茶の一碗とともに点心席を堪能した。

コミュニティー
0

 2011年3月11日に発生した東日本大震災から6年を迎えるのを前に、ロサンゼルス市警察(LAPD)で5日、追悼集会「Love to Nippon」が開催された。市民が訪れる中、慰霊祭が行われ、当地ロサンゼルスから被災地に向けて祈りを捧げた。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 趣味の会「大正クラブ」は19日、モンテベロのクワイエットキャノンで役員就任式と新年親睦会を開催した。メンバーをはじめ日系諸団体の代表者らおよそ80人が出席する中、今年続投が決まった杉山敏子会長と新役員らの就任を祝福するとともに、同会の益々の発展を願い、親睦を深めた。

ぴーぷる
0

 「きれいな沖縄しか知らない」と語るのは、長崎で生まれ、疎開先の熊本で終戦を迎えたから。小3から20歳まで育った沖縄が、人格を形成した礎だ。

コミュニティー
0

 南カリフォルニアで活動する39県人会が加盟する南加県人会協議会は2月12日、モンテベロのクワイエットキャノンで新役員就任式と親睦会を開催した。各県人会のメンバーや日系諸団体の代表者らおよそ180人が出席するなか、今年会長となった西元和彦氏ら新役員の就任を祝福し、今後のさらなる発展を願った。

コミュニティー
0

 日系人高齢者たちが安心して住める新施設の建設を目指す「高齢者を守る会」(前「敬老を守る会」)は2月24日午後1時から2時過ぎまで、旧敬老4施設を売却して7000万ドル以上の資産を保有していると考えられる「KEIRO」理事会に向けて抗議デモを行った。

コミュニティー
0

 南加の県人会で最古の歴史を誇る鹿児島県人会は、2017年度総会を11日夜、ガーデナの中華レストランで催し、小田和男会長の3年目続投が決定した。新年親睦会には96人が参加し、薩摩特産の焼酎で乾杯し、輪になって小原節を踊るなど郷土文化を前面に押し出し、今年1年の活動に向けて団結を強めた。

1 2 3 28