Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 大日本農会(総裁・秋篠宮文仁親王殿下)の農事功績者表彰の南加受賞者に対する伝達式が11月30日、ハンコックパークの在ロサンゼルス日本国総領事公邸で行われ、今年はオレンジ郡にある田中農園を経営するグレン田中氏に「緑白綬有功章」と賞状が千葉明総領事から手渡された。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 日本食卸業「共同貿易」(山本耕生社長)が主催し、日本国外で世界最大規模を誇る業界向けの「日本食レストランエキスポ」がこのほど、パサデナのコンベンションセンターで行われ、さまざまな食材やサービスの紹介、メニューの提案を行うなど、新たなトレンドを発信。国内外から初参加業者を含む126業者、2675人の来場は、ともに過去29回目で最高を記録した。【永田潤、写真も】

コミュニティー
0

 「NAMI」(National Alliance on Mental Illness)は、精神障害を持つ当事者とその家族を支えることを目的に1979年に設立された非営利団体。現在は全米に1200カ所の支部を持つ最大規模の非営利団体へと成長した。ある秋晴れの朝、ロサンゼルス市庁舎前で開催されたNAMIウォーク2017を訪ねた。

コミュニティー
0

 南加群馬県人会(ハワード・ジョージ会長)は10月29日、モンテベロ市にあるクワイエット・キャノンで創立110周年記念式典祝賀会を開催した。同県人会のメンバーをはじめ、南加地区で活動する日系諸団体の代表者らが訪れる中、日本からは群馬県の大澤正明知事、群馬県議会の織田沢俊幸議長が出席し、同県人会の110年の歴史を振り返り、今後のさらなる発展を願った。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 2018年に行われる初の沖縄空手国際大会のプロモーションのため、沖縄に拠点をおく剛柔流、小林流、上地流の師範が米国を訪問。ロサンゼルス地区では松林小林流が主催となり、21日(火)午後7時から小東京にあるセンテナリ合同メソジスト教会(300 S. Central Ave.)で、空手実演のほか質疑応答、写真撮影会を開催する。

コミュニティー
0

 表千家同門会米国南加支部(宮崎マック支部長)は10月22日、トーレンス市のミヤコ・ハイブリッドホテルで秋の親睦茶会を開催した。支部会員や日系コミュニティーの代表者、また南加地区で活動する他流派のメンバーらも出席し、秋を感じさせる華やかな茶会となった。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 テック・シティーへと変貌を続けるシアトルで、これだけは変わらないなあと思うのは、いつも雨を待っているような曇り空と、パイク・プレイス・マーケットだ。  ダウンタウンの目抜き通りパイク・ストリートを、エリオット湾に向かってくだり、ファースト・アベニューに突き当たったところに、9エーカーの市場が広がっている。開業は1907年で、アメリカで中断することなく営業を続けている公設の市場としては最も歴史が古い。

コミュニティー
0

 いけばなの池坊ロサンゼルス支部(赤松律子支部長)は今年設立60周年を祝い、45世家元池坊専永宗匠を招いた記念行事をこのほど、小東京で3日間にわたり盛大に開いた。家元のデモンストレーションに、花展、講習会、祝賀会を通し、全米各支部とカナダそして、日本から集結した同士との交流を図りながら、池坊の発展に寄与することを誓った。【永田潤、写真も】

コミュニティー
0

 米国に住む日系と韓国系の家族らが、講演会を通じて、子どもたちへのサポートをともに学ぶ「日韓ファミリーイベント」が29日、トーレンス市のFSルーテル・コミュニティー(Fruit of the Spirit Lutheran Community、W. 182nd ST.) で開かれる。日系と韓国系からなる家族を、米国における新しい日韓の関係として再認識しサポートするためのイベントで、 自らが日本人の妻を持つ韓国人のキム・ホンソン牧師が企画した。主催はFSルーテル・コミュニティー。 新しい日韓関係のあり方に一石を投じるイベントになりそうだ。

コミュニティー
0

 二世週祭やハリウッド・クリスマスパレードで披露し、人気をさらう「青森ねぶた」。その新作の中型ねぶたがハリウッド・パレード(11月26日)でのデビューを目指し現在、小東京の青森県人会館で着々と制作が進行している。青森のねぶた師らと日系社会のメンバーの合作で、両者は心を一つにし、固い絆をいっそう強めている。

1 2 3 34