Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 エンゼルスの大谷翔平選手の打撃フォームをかたどったボブルヘッド人形が16日、本拠地エンゼル球場の来場者に3万個配布された。800席を押さえたオレンジ郡日系協会(OCJAA)をはじめ、日系社会からも大挙して押し寄せ、人形を手に大きな声援を送って、大谷選手の大活躍とエンゼルスの勝利を後押しした。

コミュニティー
0

 LA七夕まつりへの貢献で知られる南加宮城県人会(米澤義人会長)は14日、モントレーパークのジョージ・エルダー公園で毎年恒例のピクニックを開催した。会員やゲストなど70人以上が参加し、食事やゲームを楽しみ親睦を深め、今夏の七夕まつりに出品する飾りの新作4点を披露した。

コミュニティー
0

 14日に開会した第79回二世週祭(デイビッド・ヤマハタ実行委員長)のグランドパレード(8月11日午後4時)で披露する音頭2曲の一般参加を対象にした初練習が16日、小東京のノグチ広場で行われた。模範を示した社中のメンバーを含め約40人が参加し、輪になって踊った。

コミュニティー
0

 真夏の小東京を彩る第79回二世週祭(デイビッド・ヤマハタ実行委員長)の開幕式が14日、小東京の全米日系人博物館で催され、千葉明・在ロサンゼルス総領事をはじめ中島喜一JBA(南カリフォルニア日系企業協会)会長や同祭の各支援団体の来賓ら約180人が参列し、伝統の祭の幕開けを盛大に祝った。

コミュニティー
0

 小東京にある日米文化会館(JACCC)がこのほど、ロングビーチのハイアット・リージェンシー・ホテルで第39回祝賀晩餐会を開催した。日本食の普及にちなみ、テーマは「Kanpai! A Toastto Culinary Arts」とした。この日はコミュニティーに貢献した個人と団体へ贈る賞の授与も行われた。

コミュニティー
0

 6月11日、闘病のために日本に帰国していた北岡和義氏がアーバインを訪れて講演会を開催した。この講演会は、オレンジ郡日系協会(藤田喜美子会長)とオレンジカウンティ倫理法人会(ギラム真理子会長)、そしてジャパニーズ・フレンドシップ・ネットワーク・イン・OC(住山弘代表)のオレンジ郡を拠点とする日系3団体が共催し、Keiroが協賛した。

コミュニティー
0

 日系社会の今季最初の盆祭りが22、23の両日、サンバレーにあるバレー・ジャパニーズ・コミュニティー・センター(クリスティーン・イノウエ、リサ・ハシモト・エラード両センター長)で開催された。初日はおよそ250人が会場を訪れ、日本や日系の文化に親しみ地域社会との親睦を深めた。

コミュニティー
0

 すし職人の養成学校「スシシェフ・インスティチュート」をトーレンスで経営するアンディー松田さんがこのほど、農林水産省から日本食普及の親善大使に任命された。同校を訪れた松尾浩樹首席領事から任命状が授与された松田さんは、和食の職人としての誇りを胸に「日本を代表する気持ちで頑張りたい」と、任務の全うを誓った。

コミュニティー
0

 南カリフォルニアで活動する九つの県人会が集まった初夏恒例の合同ピクニックが2日、トーレンスのウィルソンパークで開かれた。参加者約170人が、バーベキューや各県の郷土料理に舌鼓を打ち、各種ゲームでは童心に帰って興じた。同郷人との親睦はもとより他県出身者と交流を図り盛り上がった。

コミュニティー
0

 来春、小東京に開館を予定し現在、建設中の体育館とコミュニティーセンターの複合施設「テラサキ武道館」(ライアン・リー館長)の上棟式が7日、行われた。関係者とコミュニティーのメンバーなど参加者約150人が、棟にメッセージを寄せ祝った。25年以上前に始まった「リトル東京サービスセンター(LTSC)」のプロジェクトは、コミュニティーの大きな夢を乗せ、ようやく実現する。

1 2 3 48