Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 南カリフォルニアで活動する38都道府県人会が加盟する南加県人会協議会は10日、モンテベロのクワイエットキャノンで役員就任式と新年親睦会を開催した。各県人会のメンバーや日系諸団体の代表者らおよそ180人が出席するなか、今年会長となった水谷ハッピー氏と新役員の宣誓式が行われ、今後のさらなる発展を願った。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

記念撮影する南カリフォルニア詩吟連盟のメンバー(同連盟提供)[/caption] 1990年に発足し、現在6団体で構成される南加詩吟連盟(仁田尾国康理事長、会員数250人)が3日、新年総会と吟初め、親睦会をトーレンスのミヤコハイブリッドホテルで催した。2019年度からの新理事長と各流派からの副理事長が紹介され、新体制の船出となった。【麻生美重、写真も】

コミュニティー
0

 女性教育の向上、日米文化の交流、地域社会への貢献を目的に活動する「AAJUW(American Association of Japanese University Women)が1月27日、モンテベロのクワイエットキャノンで年次総会および奨学金授与式を開催した。総会では今年就任した阿岸明子会長と新役員の紹介が行われ、親睦会では4人の奨学金受賞者の表彰のほか、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)耳鼻咽喉科・頭頸部外科の石山明教授が講演を行った。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 日本政府により平成30(2018)年秋の叙勲受章者に選ばれた比嘉朝儀さんへの叙勲伝達式が1月24日、在ロサンゼルス総領事公邸で行われた。比嘉さんへの「旭日双光章」授与は、米国における「日本語を含む日本文化および沖縄方言を含む沖縄文化の普及と伝承」と「在留邦人への福祉」への貢献が認められたもの。日系諸団体からおよそ40人が訪れ、受章を共に祝った。

コミュニティー
0

 今年創立110周年を迎える北米沖縄県人会(エディー・カミヤ会長)が20日、モンテベロのクワイエットキャノンで新年総会と親睦会を開催した。カミヤ会長の3期目続投と、新役員の宣誓、レガシー賞発表が行われ、およそ600人が世代を超えて親睦を深めた。【麻生美重】

コミュニティー
0

 映画界最高の栄誉とされる第91回アカデミー賞(24日授賞式、ハリウッド・ドルビーシアター)にノミネートされ、オスカー像獲得に期待が高まる注目の邦画2作品、外国語映画部門の「万引き家族」と長編アニメ部門の「未来のミライ」の関係者が5日夜、総領事公邸に招かれ千葉明総領事から激励を受けた。レセプションに臨んだ候補者は、ハリウッド映画関係者らゲスト約100人を前にあいさつし、米側での協力に謝意を表するとともに授賞式へ臨む意気込みを語った。

コミュニティー
0

 アカデミー賞公認のアジア最大級国際短編映画祭である「ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)」(別所哲也代表)と日本文化を発信する「ジャパン・ハウス」は、ハリウッドハイランドのTCLチャイニーズシアターで、同映画祭の20周年を記念して「スペシャルスクリーニング」を開催した。在ロサンゼルス日本総領事館の共催。【取材、麻生美重】

コミュニティー
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会(ロバート・ホリ会長)は、新年を祝う初点式を参加者123人を集め13日、小東京のダブルツリー・ヒルトンで催した。笠井宗京社中が点初めを披露し賀客をもてなし、会員一同は茶道の普及へ心を一つにし、さらなる精進を誓った。

コミュニティー
0

 ジャパン・ハウス・ロサンゼルス(海部優子館長)は17日(木)アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)」を招き、TCLチャイニーズシアターで「ショートショート・フィルムフェスティバル・イン・ハリウッド」を開催する。

1 2 3 4 5 46