Browsing: ビジネス

コミュニティー
0

 日本食卸売の「Mutual Trading Co.(MTC・本社ロサンゼルス、大畑正敏社長、山本耕生会長)」は業界関係者を対象にした第31回「日本食とレストランエキスポ」を9月28日、パサデナのコンベンションセンターで開催した。日本国外で最古にして最大の規模を誇る日本食の見本市に国内外から参加した135社が、2677人の来場者を相手に自社の商品の売り込みや商談に熱を入れた。

ビジネス
0

 日本で424店舗を展開し、カリフォルニアとテキサスを中心に米国でも出店を続ける回転寿司チェーン大手「無添くら寿司」(くら寿司)が11日、サイプレスに新店舗を開店した。サイプレス店は、米国進出第1号のアーバイン店(2009年)から数えて20店目、カリフォルニアでは11店目にあたる。

コミュニティー
0

 日米文化会館(レスリー・イトウ館長)と宮崎県(河野俊嗣知事)は、宮崎の農水産物や加工品などの県産品の米市場での販売促進と、県と米国との観光・文化など多様な交流を図る連携協定が合意に達し4日、日米文化会館で調印式を催した。イトウ館長と河野知事が協定書に同時に署名し、正式に締結した。

コミュニティー
0

 広島お好み焼・鉄板焼店「ちんちくりん」を広島に10店、東京に3店構える「ケーツーエス」社(本社広島市・川上博章代表取締役)は、米国1号店を11日、ウエストロサンゼルスの「ソーテル・ジャパンタウン」にグランドオープンした。小東京の2号店は6月に開店を控え、多店舗展開の経営戦略を練る村竹真一副社長は「広島の食文化のお好み焼きを世界へ広めたい」と意気込む。

ビジネス
0

ホリバ・インスツルメンツ社長 堀場 弾さん  自動車の排ガス測定装置で世界第1位のシェアを誇り、日本、米国、欧州、アジアとグローバルに事業を展開する堀場製作所。昨年発覚した独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題では、不正を発見したウエストバージニア大学が同社の製品を使用していたことは記憶に新しい。アーバインにある米国本社ホリバ・インスツルメンツ社の堀場弾社長に、同社の米国進出の経緯や継承される創業者の精神など話を聞いた。【取材=吉田純子、写真も】

ビジネス
0

「KATSU-YAグループ」取締役会長 上地勝也さん  日本料理店「極」をはじめ、寿司や居酒屋などロサンゼルスを中心に7店舗のレストランを経営する「KATSU-YAグループ」取締役会長の上地勝也氏。独創性の高い創作和食で多くの米国人を魅了する同氏に、沖縄から海を渡り米国で才覚を発揮するまでの話を聞く最終回。【取材=吉田純子】

ビジネス
0

「KATSU-YAグループ」取締役会長 上地勝也さん  行き場のない気持ちを覆い隠すがごとく、静かにまぶたをとじ思いを馳せた。「いつかこの店が客でいっぱいになりますように」。その数カ月後から18年後の現在に至るまで、その店に客が途絶えることはない。日本料理店「極」をはじめ、寿司や居酒屋などロサンゼルスを中心に7店舗のレストランを経営する「KATSU-YAグループ」取締役会長の上地勝也氏。独創性の高い創作和食で多くの米国人を魅了する同氏が、沖縄から海を渡り米国で才覚を発揮するまでの話を2回に分けてお届けする。【取材=吉田純子】

ビジネス
0

味の素代表取締役会長 伊藤雅俊氏  今からおよそ1世紀前にはすでに米国に進出し、現在約130カ国・地域で製品が販売されている味の素社。グローバル企業として成長を続けるその陰には、早くから世界に目を向け、未開の地に挑んだ創業者のフロンティア精神が息づいていた。創業者の志を今に受け継ぎ、6月に代表取締役会長に就任した伊藤雅俊氏に、米国での事業展開やグローバル企業について話を聞く後編【取材=吉田純子】

ビジネス
0

味の素代表取締役会長 伊藤雅俊氏   今からおよそ1世紀前にはすでに米国に進出し、現在約130カ国・地域で製品が販売されている味の素社。グローバル企業として成長を続けるその陰には、早くから世界に目を向け、未開の地に挑んだ創業者のフロンティア精神が息づいていた。創業者の志を今に受け継ぎ、6月に代表取締役会長に就任した伊藤雅俊氏に、米国での事業展開やグローバル企業のリーダーに求められる能力など話を聞いた。【取材=吉田純子】

ビジネス
0

ダイソー上級副社長 村田良英さん  ロサンゼルス、サンディエゴを含む南カリフォルニア地区に現在29店舗。サンフランシスコ近郊のベイエリアに10店舗。シアトルに6店舗と全米に計45店舗を展開するダイソー社。ここ数年で急速に店舗数を増やし、急成長を遂げている。さらなる飛躍を目指す同社の村田良英上級副社長に米国進出のきっかけや米国での挑戦など話を聞いた。【取材=吉田純子】

ビジネス
0

サッポロUSA社長  大類司さん  「サッポロビール」社の米国法人として1984年に設立後、わずか2年で米国でのアジアビール売り上げナンバーワンの地位を獲得。以来今日まで1位の座を維持する「サッポロUSA」社。その秘訣と努力、米ビール市場に挑む今後の挑戦など、同社社長の大類司氏に話を聞く後編。【取材=吉田純子】

ビジネス
0

サッポロUSA社長 大類司さん  「サッポロビール」社の米国法人として1984年に設立後、わずか2年で米国でのアジアビール売り上げナンバーワンの地位を獲得。以来今日まで1位の座を維持する「サッポロUSA」社。その秘訣と努力、米ビール市場に挑む今後の挑戦など、同社社長の大類司氏に話を聞いた。【取材=吉田純子】

1 2 3