Browsing: 磁針

磁針
0

 たとえば自分の出身地のきょう、あすの天気はどうなのだろうかとNHKテレビで日本の天気予報を見る人も少なくないだろう。ひどく暑いと聞いても寒いと告げられても、日本に住む家族や友人、知人たちはどう耐えているのだろうかと思いを馳せてしまう。南カリフォルニアの穏やかな気候に思わず感謝してしまうのもそんなときだ。

磁針
0

 現在、タイトル名もまだ思案中の新たな脚本を執筆中だ。恋愛物に似合うロケ地をネットでリサーチ中に、なぜか作品賞をはじめアカデミー賞5部門受賞の「フレンチ・コネクション(1971年)」に辿り着いた。犯罪刑事映画ドラマだが、フランスから麻薬が密輸されていたストーリーで事件の舞台はニューヨーク。

磁針
0

 時々ではあるが日本の友人とEメールのやり取りをしている。「君の子がもう高校生か」とか「今年の同窓会はどうだった」とか…。以前は手紙であったが、あまりの乱筆でいつもすまない気持ちになっていたものだ。  新聞社に勤めていると、いろいろな原稿を目にする。タイプされたものは、そのデータをEメールで送り直してもらう。これはいい。

磁針
0

 私が最近アメリカ人と交わす会話では、日本に関する話題として、日本で起きた未曾有の大災害については減ってきたが、代わって日本の政局に関する疑問発言が目立つようになった。  一般にこちらの新聞、テレビニュースなどで日本の政治が大きく取り上げられることはあまりなく、ましてや政治家の名前が話題になることはめったにないが、

磁針
0

 カリフォルニア州政府の発表によると5月の失業率は11・7パーセントと4月に比べ0・1パーセント下がった。2008年のリーマンショック以降経済は若干持ち直してきたものの、全米失業率の9・1パーセントに比べるとカリフォルニア州は依然高い。

磁針
0

 やっと、夏らしい暑さになってきた。もう7月、七夕がやってくる。織姫と彦星が年に一度逢えるロマンの日。  3回目を迎えるLAの七夕祭りまで、あと1カ月半弱。3月11日の大震災後の自粛ムードで仙台七夕の開催も危ぶまれたが、復興のために盛り上げようという機運の高まりで開催が決まり、

磁針
1

 日本の外務省が毎年米国で実施している世論調査で、「アジアでの最重要パートナーは中国」と答えた人の割合が39%と、「日本」との回答(31%)を初めて上回った。日本の新聞は口を揃えて失望感をあらわにした。「日本は中国に抜かれた」「中国の存在感が増した」  果たしてそうなのだろうか。

磁針
0

 日本人がほとんど使わなくなった言葉の一つに「一所懸命」がある。  「一所懸命」の「一所」というのは「同じ所」という意味だ(「新潮国語辞典」)。「保元物語」が書かれた時代に使われだした「一所懸命」という言葉は、もともとは「一個所の領地に生命を懸けて生活すること」という意味で使われていたという(同)。

磁針
0

 社会、会社、スポーツのチーム、同好会など、人は何かに属している。そこで、要職に就いて他を引っぱり、各組織の発展を支えた立役者は称えられるべきである。そして、いつかは誰もが身を退く時が来る。世代交代で後進に道を譲る点でも、この引き際は非常に重要である。その時期を誤ると、見苦しくなる。

磁針
0

 東日本大震災後100日が過ぎた。「あの日」を境に生活や人生が変わったのは被災者だけではない。NHKは朝の番組で人々の意識がどう変わったかを特集した。  震災後結婚が急増:いざという時に頼りになる人が欲しい。今まで突っ張っていたが弱さを素直に出したら恋愛に進んだ。できる時に結婚したい。

磁針
0

 半年経てば古くなるといわれるコンピューターもさることながら、アイフォーンだのスマート・フォーンだのと呼ばれるコンピューターの曾孫のような代物の開発や売り込みが凄まじい。  結構金額の張るものだが、音楽も聴けるし、小さいながら映画も見ることが出来る。

磁針
0

 監督が代わったとたんに、今までの不振がうそのように打ち始めた大リーグ・アスレチックスの松井秀樹選手。なんだか、学級担任が代わったとたんに勉強しだした小学生にも似て、ほほえましい。  その大リーグなどのスポーツ観戦で、試合開始前にファンがみな起立して国旗・国歌に敬意を表するのは、アメリカではあたり前の光景。

1 118 119 120 121 122 140