Browsing: ぴーぷる

ぴーぷる
0

 ウクレレやアコースティックギターなどの楽器に興味を持ち、13歳の誕生日祝いにギターを贈られ、ロックやポップなど洋楽にのめり込んだ。バンド少年は、中高一環教育の進学校に通ったものの「やっぱり、音楽が一番好きだった」と、ただ1人、専門学校に進んだ。ジャズを主に音楽理論を身に着けた後、渡米。

特集記事 IMG_1618
0

 日本記録保持者など、地方の国立大としては信じがたい数々の優れた選手を育てた名伯楽だ。その理論に基づく育成法の原点は、米国にあるという。

特集記事 IMG_9421
1

 多店舗化する上で、アーバイン店は「失敗は許されない」と、覚悟を決めての出店だ。大成功したトーダイで富を築いたが、「失敗から学びながら大きくなった」とおごることはない。マキノでも共同経営の難しさや破産も経験し「ビジネスはやってみないと分からない。(成功を続け)自信過剰な面もあった」と、反省を次の事業に生かしている。

特集記事
0

 長嶋茂雄、王貞治、ハンク・アーロン、カール・ルイス、ディエゴ・マラドーナ、ビヨン・ボルグ、アンドレ・アガシ、ジャック・ニクラウス、アーノルド・パーマー、ファラ・フォーセット、ロジャー・ムーア、ブルック・シールズ、ローリング・ストーンズなどなど。「数え切れない」というほど多くのセレブリティーと一緒に仕事をし、世界を飛び回った。

ぴーぷる
0

 1年半前に家族の仕事の都合でロサンゼルスに拠点を移し、着物スタイリストとして当地のアメリカ人や若者にも着物の魅力を伝えるべく普及活動に励む君野倫子さん。日本では、普段日常的に着られる着物の入門書や、歌舞伎役者の市川染五郎とタッグを組み、歌舞伎衣装の本を執筆するなどの活動を行ってきた。

特集記事
0

 長嶋茂雄、王貞治、ハンク・アーロン、カール・ルイス、ディエゴ・マラドーナ、ビヨン・ボルグ、アンドレ・アガシ、ジャック・ニクラウス、アーノルド・パーマー、ファラ・フォーセット、ロジャー・ムーア、ブルック・シールズ、ローリング・ストーンズなどなど。「数え切れない」というほど多くのセレブリティーと一緒に仕事をし、世界を飛び回った。