Browsing: Japanese

磁針
0

 ある記事で「相性とは、寛容さである」ということを学びました。なるほど、相性が良いというのは、相手に対して十分な寛容がつくされており、逆に相性が悪いというのは、寛容が少ないというだけの感情表現の問題だったのかと気づかされます。

磁針
0

 日本の社会はゼネラリスト社会だ。たまたまそのポジションに座った個人がどうこなしてもその組織は成り立つ、という前提で成り立っている部分が非常に多い。これは官僚の世界でも企業の世界でも同じことだ。  歴史的にみれば、多分長い間(あるいは今でも部分的に)終身雇用制度が続いていることと無縁ではないと思われる。

磁針
0

 イースターが過ぎ、周囲の木々が新緑に染まり、庭の花も短い春を謳歌する季節になった。ハワイ州、アリゾナ州(の大部分)を除いて先月中旬から実施されている、いわゆる「夏時間」(デイライト・セービング・タイム)により日没が1時間遅くなり、まだ明るいうちに職場から家に戻り、夕方から家族で公園にでかけ楽しむ人々の姿も多くなり自然な風景だ。

磁針
0

 ウエストハリウッド市議会は2月、ペットストアで犬や猫の販売を禁止する条例案を承認した。昨年、サウスレイクタホでも同様な条例が施行され、「ペトコ」や「ペッツマート」といった大手ペットストアではすでに、アダプション以外の目的で子犬や子猫の販売を自粛している。

磁針
1

 普段は、Eメールぐらいしかパソコンを利用したくない。ビザの申請など旅行社任せで経験がない。それを、初めて自分でしてみた。  申請書類は旅行社からもらい、念のためにインターネットで領事館サイトにアクセスしてみた。

磁針
0

 インターネットの「衆議院TV」で、鳩山首相と自民党の谷垣総裁との党首討論を見た。  異国に住んでいるものが祖国の宰相を貶すのも気が引けるのだが、鳩山さんは、言葉遣いは丁寧なのだが、理論構成があまりにもワンパターンなのが、気になってしかたなかった。

磁針
0

 「春眠暁を覚えず」の時節だが、朝寝坊などしていられない。今年は10年に一度のセンサス(国勢調査)の年で、オバマ大統領が先週、「調査に加わるのは市民としての義務だ」との声明を発表、その重要性を国民に喚起していたし、センサスに加えて納税申告フォームへの記入もまだ終えていないからだ。

磁針
0

 先月、数週間出張でノルウェーのオスロに行く機会を得た。摂氏マイナス4〜5度の寒さ。緯度はアラスカのアンカレッジあたり。雪が積もる北欧の街並みは、由緒ある絵画のように優美だ。背筋を伸ばして焦らずに闊歩する人々。背が高く、青い目のブロンドが多い。アメリカ人の目の青さと違い、奥まで透き通る。

磁針
0

 帰国して約11カ月、日本の生活やリズムにもすっかり慣れた。久しぶりのロサンゼルス訪問が実現し、日本の住人の感覚で日本とロサンゼルスの比較があらためてできるのでは、と勇んで成田を飛び立った。  飛行機がようやく陸地部に入り、ベンチュラ、マリブと見慣れた地形が目に入る。

磁針
0

 マクドナルドに代表される手軽で安価なファースト・フード産業は成長の一途をたどり、アメリカ国民の成人病もまたそれに比例して増加している。  国民一般の味覚にあわせた食べ物をいかに早く提供するか、という課題は、高脂肪、高カロリー、塩も砂糖もたっぷりなメニューで解決された。

磁針
0

 「こんな人物がまだいるのだな!」と久しぶりに感じた。すっきりした気分になった。  元検事で名城大学教授の郷原信郎氏のことだ。時事通信が少し前に報じたところによると、郷原教授は〈民主党から夏の参院選への出馬を要請されたものの、断った〉そうだ。

磁針
0

 名古屋市を訪ねた。1959年4月以来、ロサンゼルスと姉妹都市縁組で結ばれている名古屋の春は今、明るさと不安とが混じっていた。  市中心部に広がる緑の中には、かつて「尾張名古屋は城でもつ」とうたわれた名古屋城が人目を引く。

1 302 303 304 305