Browsing: Japanese

特集記事
1

 昨年、創立105周年を祝った南加岡山県人会(白神英憲会長)は24日、キョウト・グランドホテルで恒例の新年昼食会を催した。夫婦ともに岡山県出身の岡田裕樹・在ロサンゼルス日本国総領事館副領事夫妻や県人会協議会の中西和彦副会長らを来賓に迎え、会員らは106年目の一歩を踏み出した。

特集記事
0

 芥川賞作家の米谷ふみ子さんがパサデナセミナー会(半田俊夫主宰)の招きで1月16日、日米文化会館で講演会を行った。日本の出版界、メディアとのやり取りで、著書の内容やタイトルの変更を余儀なくされるなど納得のいかない対応を批判した。

特集記事
0

 創立105年の歴史を誇る南加山口県人会(アイリーン・ナカムラ会長)は1月17日、ダウニーのレストラン「賛美」で2010年度総会と新年親睦会を催した。会員ら83人の参加者がバフェランチをともにし親睦を深めながら新年の門出を祝った。

特集記事
0

 南加日系史協会(JAHSSC)創設者の一人で、コミュニティーリーダーのイクコ・キリヤマさんが主催したタウンホールフォーラム「羅府新報を救おう」(Save the Rafu)が1月17日、「ガーデナ平原日本文化会館」で催された。会場には日系コミュニティーから約100人が集まり、消滅の波が襲う新聞業界に残された創刊106年の羅府新報の将来について話し合いがもたれた。

特集記事
0

 JBA(南カリフォルニア日系企業協会、木畑捷三会長)は15日夜、伊原純一・在ロサンゼルス日本国総領事ら来賓を招き小東京のキョウト・グランドホテルで新年恒例の「賀詞交歓会」を開いた。参加者約420人がおせち料理を賞味しながら、一昨年から続く不況の中でも明るい話題を見つけようと情報を交換し、景気回復を願った。

特集記事
0

 南加福島県人会(リチャード・渡辺会長)は17日、「2010年新年総会および新年親睦会」を、ガーデナの中華レストランで催し、南加日系商工会議所の半田俊夫会頭や南加県人会協議会の宮崎マック会長らを来賓に招き、久し振りに顔を会わす会員らとともに新年を祝った。

特集記事
0

 南加日系商工会議所(南加日商)は23日、2010年度役員就任式をアルハンブラのゴルフ場「アルマンサー・コート」で開催した。再任となる半田俊夫会頭をはじめとする新役員18人が就任、日系諸団体の代表ら出席者約280人が「第2期半田体制」の新たな船出を盛大に祝った。

特集記事
0

 在米の日本人と韓国人の融和を目的に両者が映画と料理、芸術演技を紹介し合う文化交流イベント「リトル東京日韓フェスティバル」が2月6日(土)午後11時から日米劇場で開かれる。イベントは国際交流基金ロサンゼルス日本文化センター、韓国文化センター・ロサンゼルス、日米文化会館、日韓協会の4団体が共催する。

特集記事
0

 在ロサンゼルス日本国総領事館は14日、ハンコックパークの総領事公邸で2010年の新年レセプションを催した。ロサンゼルス地区の政財界、日系主要団体の代表ら招待客384人が参列、鏡割りやおせち料理、獅子舞など日本伝統の正月文化でもてなし新年の門出を盛大に祝った。

特集記事
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会(金井紀年会長、沼野宗美幹事長)は10日、2010年度初点式を小東京のキョウト・グランドホテルで催した。春らしい華やかな着物や羽織姿の会員ら約120人が見守る中、今年は濱野宗富社中が点初めを担当。茶道を通じた世界平和と日本文化の普及、無病息災を願った。

1 336 337 338 339 340 349