Browsing: Japanese

特集記事
0

 敬老シニア・ヘルスケア・インクは共同創立者の功労を顕彰した「創立者の壁(ファウンダーズ・ウォール)」の完成記念式典を9月26日、ボイルハイツの引退者ホームで催した。参加者約100人が、日系社会がやがて抱える高齢者問題を見越し行動に移した8人のリーダーの功績を称えた。

特集記事
0

 「オーロラ日本語奨学基金」が主催する第11回ベネフィットコンサート(4日午後6時と5日午後7時半開演、日米劇場)に出演するテノール歌手の秋川雅史さんが1日、ロサンゼルスに到着した。秋川さんは長旅と時差で意識もうろうという中でも、メディアのインタビューや写真撮影、共同会見をきっちりとこなし直前に迫った本番への意気込みを語った。

特集記事
0

 加州のシュワルツェネッガー知事は25日、州が抱える膨大な財政赤字対策として挙げていた州立公園の閉鎖問題で、開園時間短縮や管理部の人員削減などといった代替策により公園の閉鎖は回避できると閉鎖案を撤回した。

特集記事
0

 南加日系婦人会(坪井和恵会長、会員75人)は11月1日(日)午前11時半から、創立105周年を記念した祝賀昼餐会をキョウト・グランドホテルで開催する。同会は、「歴史のあるわれわれの活動を次世代にも広く知ってもらい、伝統を続けていきたい」と話している。

特集記事
0

 日本舞踊と歌謡曲を織り交ぜた、第6回「お江戸一座チャリティーショー」(松原千代子代表)が9月13日、大入り満員となった日米劇場で開催された。在米舞踊家に加え九州演劇協会所属の「筑紫桃太郎一座」(筑紫桃太郎座長)が特別出演し、豪華絢爛のショーをいっそう盛り上げ約800人の観衆を魅了した。

特集記事
0

 ワシントンDC、フロリダ、カリフォルニアの各地区予選を勝ち抜いた4人のすし職人が技を競う料理コンテスト「スシマスターズ 2009」の決勝大会が20日、日米劇場で開催され、サンフランシスコの日本料理店「SANRAKU」に勤める中村智晴さんが昨年に次ぎ連覇を飾った。大会はカリフォルニア米のプロモーションの一環イベントとして催され、ノグチプラザではすしやもち、日本酒など加州米を材料にした和食の試食・試飲が行われ、参加者約500人が加州米の質の高さを再確認した。

特集記事
1

 北米在住の原爆被爆者を健診する広島県医師会を中心とした派遣医師団11人が来米し19、20日の2日間、トーレンスのリトル・カンパニー・オブ・メアリー病院で健康診断と健康相談を行った。健診に先立ち18日、松村誠団長らが同病院で記者会見を開き、全力を尽くして診断し任務を遂行することを誓った。

特集記事
0

 ボイルハイツの敬老引退者ホームは11日、居住者とボランティア、ゲストなど約250人の参加者を集め施設内の大食堂で恒例の「敬老の日昼食会」を催した。90歳以上の居住者22人を敬老表彰し、刺身のごちそうや歌と踊りで居住者の長寿を盛大に祝った。

特集記事
0

 南加滋賀クラブ(榎智寿会長)は8月30日、モントレーパークのジョージ・エルダー公園で夏恒例のピクニックを開いた。約90人の参加者が集いバベーキューを味わい、バレーボールや綱引き、輪投げ、江州音頭に興じて親睦を図った。

1 342 343 344 345 346 349