Browsing: Japanese

磁針
0

 平昌オリンピックが終わってもなお、わが家ではメダルの話が飛び交っている。「金メダルはとても無理でも、せめて銅メダルまでは」とか、「銀メダルまで行ければ十分」という風に。  実はこれ、長生きの話で、70歳が銅メダル、80歳で銀メダル、90歳なら金メダルと自分たちで勝手に決めてのこと。

コミュニティー
0

 大正クラブの50周年を記念した祝賀昼餐会がモンテベロのクワイエット・キャノンで2月18日に催された。大正生まれの15人により、趣味の会として結成されてから半世紀。たくさんの部活動や「健康フェア」を通じて日系社会へ貢献してきた大正クラブは、50年の節目をもって会を終了することを発表した。同クラブとつながりのあった顔ぶれが一堂に会し、昔を懐かしむとともに、またの再会を誓い合った。

磁針
0

あたし、おかあさんだから  『あたし、おかあさんだから』という歌が日本で物議を醸している。事の始まりはNHKの「おかあさんといっしょ」という幼児向け番組で、新曲として歌われてからいろいろな反響が寄せられ、ツィッターやフェイスブックなどネット上で批判が絶えないようだ。

 ニュース
0

 4日に行われた第90回アカデミー賞で主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドさんのオスカー像が同日、授賞式後に行われたアフターパーティーで盗まれる事件が発生した。ロサンゼルス市警察(LAPD)によると犯人はまもなく逮捕され、オスカー像も無事返された。【吉田純子】

磁針
0

 日本人は繊細な情緒を持つ民族で、日本語はその情緒を自由自在に表現できる言語だから、俳句や短歌が盛んなのだろう。その文化的背景があるから、ことネーミングなども、実にピッタリの表現がある。まさに、その通り、よく言ってくれた、と膝を叩きたくなる言葉が多々ある。住めば都、という言葉もそうだ。

 ニュース
0

 1日夜から続く大雨の影響で、サンタバーバラ郡では洪水警報が発令された。昨年12月に発生した山火事と今年1月の大雨による土砂崩れでもっとも被害が大きかった地域でもあり、当局は警戒を強めている。【吉田純子】

磁針
0

 新聞に日本でもビーガンがはやりだしているという記事が載っていた。  ビーガンやベジタリアンは俗に菜食主義者と呼ばれている。ちょっと調べてみると菜食主義者の間でもいろいろと分かれている事を初めて知った。英国ベジタリアン・ソサエティーなどでくわしく分類・説明されている。

コミュニティー
0

 映画界最高の栄誉とされ、全米の注目が集まる第90回アカデミー賞の授賞式(4日、ハリウッド・ドルビーシアター)を前に、ノミネートされている監督の桑畑かほるさんと特殊メイキャップアーティストの辻一弘さん、日系人プロデューサーのラムジー・アン・ナイトウさんの候補者3人の激励会が2月26日、在ロサンゼルス日本総領事公邸で開かれた。

コミュニティー
0

 90回目のアカデミー賞公式メニューに、日本の国産和牛「宮崎牛」が採用される。授賞式直後に行われるアカデミー公認アフターパーティー「ガバナーズ・ボール」で特定地域の和牛が振舞われるのは初めてという。海外展開を狙う宮崎牛ブランドのさらなる躍進につながる快挙と言えるだろう。

磁針
0

 最近気に入った新聞記事があった。友人に紹介しようと自分でも関連調査をして引用を含め、まとめてみた。  題は「飛べないテントウ虫」。千葉県立農業大学校が野菜や果物などに付く害虫アブラ虫を食べる飛べないテントウ虫を商品化し1月から販売を始めるという内容。  アブラ虫はウイルスを媒介して病気を広め、農作物に被害を与える害虫だ。

特集記事
0

30年探し続けたいとこと対面 戦後米国に養子に出されトーレンスに  「もし私と鉄の運命が逆転していたら―。これからもずっとお父さんとお母さんのことを知らずに生きていくのだなと思った。そう考えたらとても人ごととは思えなかった」。千葉県柏市に住む島村直子さんは、伯父で画家の故・島村洋二郎の息子で、3歳の時に養子として米国にわたったトーレンス在住のいとこ・鉄さん(テリー・ウェーバーさん、以下テリーさん)を30年にわたり探し続けてきた。そして昨年、2人はついに対面を果たし、この出会いがさらなる奇跡をよんだ。日米をめぐる家族の物語を2回に分けてお届けする。【取材=吉田純子、グウェン・ムラナカ】

1 3 4 5 6 7 270