Browsing: アジア・パシフィック・コーカス

 ニュース
0

 4日午後、民主党の連邦下院議員たち16人が、カマラ・ハリス・カリフォルニア州司法長官宛に敬老売却の延期と公聴会開催を依頼する2ページにわたる書状を連名で提出した (5日付け新聞参照)。今回の書状提出はアジア・パシフィック・コーカスのメンバーが中心となり、コーカス理事長のジュディ・チュウ下議、ボイルハイツを選挙区に持つハビエール・べセラ下議、ガーデナを選挙区にもつマキシン・ウォータース下議ら。書状の内容は下記の通り。【中西奈緒、モニエ中地美亜】