Browsing: アメリカ人

磁針
0

 先月小東京で開かれた戦後70周年を記念した特別イベント「Shadows for Peace, for the Sake of the Children」を取材した。フォーラムとアート展を兼ね備えた同イベントは、核兵器廃絶と世界平和を訴える目的で催され、会場には老若男女約120人が集まった。

磁針
0

 「ひきこもり」をテーマにした、インディペンデント短編映画を制作しているアメリカ人監督を取材した。日本出身の妻に出会うまでその存在をまったく知らなかったという彼は、自身の生い立ちから、「自分を理解してくれる人がいない、居場所がない、と感じ

磁針
0

 年々歳々花相似たり歳々年々人同じからずという。  手入れも行き届いていない庭の片隅からフキノトウが自然と芽を出してくる半面、肉親や知り合いが黄泉(よみ)の世界へと去っていく…諸行無常は世の習い。花咲くも無常であり、花散るもまた無常。

磁針
0

 街中には早くもクリスマスのデコレーションが華々しく飾られている。今年は、ノーベル物理学賞受賞の影響もあってか、電飾用の豆電球に発光ダイオードの使用が増えて例年以上に輝きを増し、「さあ、今年も残り少なくなったぞ」と、せき立てられている感じが

磁針
0

 新年特集記事の取材で、障害のあるきょうだいと育った健常の子どもたちにインタビューしている。障害児の世話に奮闘する親を陰で支え、きょうだいのよき理解者として寄り添ってきた彼らが持つ「優しさ」や「思いやり」「違いを受け入れる心」は、われわれ

磁針
0

 「お月見しませんか」  三世の友人TさんからEメールが届いた。  お月見ねえ。渡米44年になり、44回目の秋を迎えたが、あらためてお月見をしようなどと考えたこともなかった。  アメリカ人に日本の四季の行事など説明するときには、「日本では仲秋の名

磁針
0

 被災地支援のための交流プログラムで、被災3県から26人の中高生が南カリフォルニアにやってきた。生徒たちは2週間にわたりさまざまな団体や施設を訪問し、地元のアメリカ人家庭でホームステイも経験する。今年は、現在の日系コミュニティーについて知っ

磁針
0

 二世週祭のパレード、七夕祭りの週末が過ぎた。周りの高齢者の中には、来週かと思った、という人もいる。情報が行き渡らないのと、外出が困難など、理由はいろいろ考えられる。  七夕飾り作りを、搬入ぎりぎりまでして、やっと会場に持ち込んで、やれやれ。

磁針
0

   昔、「ロンパールーム」という幼児向けテレビ番組があった。私はこの番組が大好きで、毎日ほぼ欠かさず見ていた。就学前の一般の幼児たちが数名出演し、「お姉さん」と一緒に遊んだり学んだりする。音楽に合わせてギャロップ木馬にまたがって走ったり、お遊戯をした後でミルクを飲み

磁針
0

   吉高由里子主演のNHK連続テレビ小説「花子とアン」が日本でブームを巻き起こしている。最新の週間視聴率ランキングでも25.2%。他の追従を許さない。主人公は明治、大正、昭和の激動の時代を生き抜いた『赤毛のアン』の翻訳家、村岡花子(劇中では「はな」)。

磁針
0

   日本よりもひとまわり広く、経済力は国連加盟国の193カ国対比で第8位というカリフォルニア州。広大な面積に人口は約3800万人。  同州は現在、地域ごとにさまざまな社会問題をかかえていて、サクラメント(州政府)が正確に問題を把握し、解決策を見出していくのは極めて

磁針
0

   犬に襲われた小さな男の子を猫が助ける映像。ご覧になった方もおられるだろう。インターネットやテレビで世界中に流れたエキサイティングな映像だ。  三輪車で遊んでいた男の子をやにわに犬が襲い、引きずっていこうとしていた瞬間、鞍馬天狗