Browsing: アメリカ人

磁針
0

   先日ネットで面白い記事を見つけた。某ファストフード店の「ビッグキャッチ」というスペシャルメニューは多量のトランスファットと塩を使用しているとかでThe Center of Science in the Public Interest(CSPI)という団体が訴訟を起こすとか起こしたとか。

磁針
0

   パイオニアは各方面にいる。日本人の野球選手で、その言葉が最も似合う男、野茂英雄元投手が、10日の始球式でドジャー球場のマウンドに再び上がる。恩師で当時監督のラソーダ氏や野茂の現役最後の監督のヒルマン・ベンチコーチ、名勝負を演じたマクグワイア打撃コーチなどとの再会

磁針
0

   開国以降、これまでに日本に住み着いた外国人は数知れない。  2005年に刊行された名著『逝きし世の面影』(渡辺京二著)にはそれら外国人たちの観察した日本がビビッドに再現されている。  そして今、また「外国人」が綴ったメモアール

磁針
0

   LAにすっかり定着し、ファンの間では今や独立記念日の風物詩となったアニメ・エキスポが盛大に催されている。1992年の初開催の来場者は数千人だったらしいが、20年で12万人を超す著しい成長を遂げている。その人気を支えているのが、熱狂的などという言葉を遥かに超え、マニアなど

磁針
0

   お盆が近づいてきた。7月になると、お盆供養・カーニバルとお寺の行事が毎週続く。本格的な夏の到来、という気分になる。  この頃になると、ちょっと前、ずっと前に鬼籍に入った方々を思い出す。その人たちを思うとき、その昔の人のことがさらに思われる。

磁針
0

   15日に起こったボストン爆弾テロ。ゴール目前で多くのランナーや応援する観客が巻き込まれ、死亡者3人、負傷者170人を超える大惨事となった。  2001年の9・11同時テロ以降、主にニューヨークを中心にテロが計画されるが未然に防がれた

磁針
0

   1988年の秋ごろだったと思う。今年の文化勲章受章者の一人、映画監督の山田洋次氏がロサンゼルスにやって来て、自らの新作(早坂暁氏の自伝的小説が原作)の映画「ダウンタウン・ヒーローズ」の試写会を行ったことがあった。会場はウィルシャー通り沿いの劇場だったと記憶している。

磁針
0

 元日の朝、私は一路サンクレメンテに向けてドライブする。空はみるみる晴れ渡り、ガラス窓の向こうに潮風を感じる。太陽熱で温まった車の中で心穏やか。こんな元旦がもう10年以上続いている。座席には数日がかりで作ったおせちのお重。おせちパーティーの友人宅ではすでに先着の友人たちがお膳を整え、

磁針
0

 いつでも、どこでも、宿無しになったら、辛いものだろうが、年末は特に辛かろう。米国滞在33年、南加は19年になるが、今年ほど街頭に立って物乞いをする人を多く見かけた年はない。しかもこれまでの人たちとは明らかに違う人たちだ。きちんとした身なりの働き盛りの年齢の男性。ホームレスと書いた紙切れを胸に、疲れた顔で立っている。

磁針
0

 私が最近アメリカ人と交わす会話では、日本に関する話題として、日本で起きた未曾有の大災害については減ってきたが、代わって日本の政局に関する疑問発言が目立つようになった。  一般にこちらの新聞、テレビニュースなどで日本の政治が大きく取り上げられることはあまりなく、ましてや政治家の名前が話題になることはめったにないが、

磁針
0

 伯父が重篤!の報を受けて急きょ日本へ飛んだ。札幌だったので、飛行機の乗り継ぎはスムーズだった。岩手の実家へは列車の乗り継ぎが悪いのであきらめる旨、伝えた。伯父は着いた翌朝みまかった。娘一人では何かと大変だからと伯父のはからいで、呼ばれたと思った。

1 3 4 5