Browsing: アル・ムラツチ

コミュニティー
0

 南加熊本県人会(沖田義邦会長)は、平成最後の親睦会をこのほど、トーレンスのミヤコ・ハイブリッドホテルで開催した。75人が集い、歌や踊りを楽しみ親睦を深め和やかなひとときを過ごすとともに、発生から3年の熊本地震で被災した故郷の復興支援継続へ団結心を新たにした。

コミュニティー
0

 日本政府により平成30(2018)年秋の叙勲受章者に選ばれた比嘉朝儀さんへの叙勲伝達式が1月24日、在ロサンゼルス総領事公邸で行われた。比嘉さんへの「旭日双光章」授与は、米国における「日本語を含む日本文化および沖縄方言を含む沖縄文化の普及と伝承」と「在留邦人への福祉」への貢献が認められたもの。日系諸団体からおよそ40人が訪れ、受章を共に祝った。

コミュニティー
0

 倫理研究所USAは、組織の拡充を目的とした「カリフォルニア州倫理法人会」の設立記念式典を10日、トーレンスのダブルツリー・ヒルトンで催した。来米した倫理研究所本部の丸山敏秋理事長が見守る中、飯田隆初代会長が倫理の心と倫理の運動の輪を広げることを誓い、会員ら参列者108人が心を一つにし新たな船出を祝った。

コミュニティー
0

 米国に住む日系と韓国系の家族らが、講演会を通じて、子どもたちへのサポートをともに学ぶ「日韓ファミリーイベント」が29日、トーレンス市のFSルーテル・コミュニティー(Fruit of the Spirit Lutheran Community、W. 182nd ST.) で開かれる。日系と韓国系からなる家族を、米国における新しい日韓の関係として再認識しサポートするためのイベントで、 自らが日本人の妻を持つ韓国人のキム・ホンソン牧師が企画した。主催はFSルーテル・コミュニティー。 新しい日韓関係のあり方に一石を投じるイベントになりそうだ。

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス日本総領事館は、沖縄の本土復帰45周年を祝うレセプションを12日、総領事公邸で催した。南加在住の沖縄出身者や琉球文化継承者、かつて駐留した米軍経験者とその家族など、沖縄県に縁のある約100人が出席し、琉球國祭り太鼓を披露して、沖縄料理を振る舞い、泡盛で祝杯を挙げた。

コミュニティー
0

 沖縄県で10月に開催される「第6回世界のウチナーンチュ大会」のPRのため訪米中の翁長雄志知事が12日、ガーデナ市の北米沖縄県人会会館を訪れ、同大会の説明会に出席した。北米沖縄県人会(國吉信義会長)の会員らおよそ100人が集まる中、大会の概要や見どころを紹介し、参加を呼び掛けた。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 38県人会が加盟する「南加県人会協議会」は、2015年度役員就任式と親睦会を8日、モンテベロのクワイエットキャノンで開催し、小林正三会長(山形県出身)以下、新役員20人が誕生した。小林新会長は「地方文化の継承に力を注ぎたい」と述べるとともに、協議会の発展のための組織改革に取り組む意志を示した。

特集記事
0

 南加日系商工会議所は27日、2013年度新役員就任式をアルハンブラのゴルフ場「アルマンサー・コート」で催した。各界からの来賓や日系諸団体の代表、また会員ら約250人を前に、青木義男新会頭および新役員16人の就任式が執り行われた。【中村良子、写真も】