Browsing: アーバイン

コミュニティー
0

 6月11日、闘病のために日本に帰国していた北岡和義氏がアーバインを訪れて講演会を開催した。この講演会は、オレンジ郡日系協会(藤田喜美子会長)とオレンジカウンティ倫理法人会(ギラム真理子会長)、そしてジャパニーズ・フレンドシップ・ネットワーク・イン・OC(住山弘代表)のオレンジ郡を拠点とする日系3団体が共催し、Keiroが協賛した。

磁針
0

 映画『青い山脈』が最初に上映されてからちょうど70年目になる今年の5月、杉葉子さんがひっそりと日本で旅立たれました。  パロスバーデスにお住まいになっていた頃には、しばしば突然の呼び出しがあって、アーバインから車で1時間近くかけて駆けつけると、「パソコンの使い方がわからないのよ」と、にっこり笑って出迎えてくれたことを思い出しました。

Featured
0

 オーロラ日本語奨学金基金(阿岸明子理事長)主催の第16回米国高校生によるオーロラ日本語スピーチコンテスト全米大会が5月25日、カリフォルニア大学アーバイン校で行われた。全米日本語教育会と在ロサンゼルス日本総領事館共催、国際交流基金ロサンゼルス日本文化センターの助成で行われたこの催しには、全米のコンテストを勝ち抜いた15人が参加。頂点を目指し熱い戦いを繰り広げた。

コミュニティー
0

 鹿児島県鹿屋市立吾平(あいら)中学に今春入学する宝満千晶さんと、福留百音(もね)さんが、ホームステイプログラムを利用し先月末、来米し6日間の滞在で南カリフォルニアの各所を訪問した。地元中学校に体験入学するなど、異文化にふれた貴重な経験を「将来に役立てたい」と、大きな夢を膨らませた。

コミュニティー
0

  昨年のロサンゼルス映画祭でグランプリを受賞した「Man From Reno ―リノから来た男」(デイブ・ボイル監督)が27日から4月初旬にかけて、米国12都市、南カリフォルニアでは、パサデナ、ウエストロサンゼルス、トーレンス、アーバインの4都市で公開される。日米合作の長編映画の作品は、ヒロインを米国を拠点に活動する藤谷文子、謎の男を日本の映画やテレビドラマに出演する北村一輝が演じる今春注目のサスペンスミステリーだ。

磁針
0

 オレンジカウンティーのアーバイン市では、毎年「アーバインビレッジ、グローバルフェスティバル」を開く。今年の9月27日で13年目となった。その名のごとく、参加国50カ国以上がテントを張り、さまざまに工夫して自国の文化、食、宗教の紹介に努める。

特集記事
0

 日系混声合唱団「OCFC(Orange County Friendship Choir 、住山弘会長)」は、年一度の定期演奏会を2月23日、アーバインのコンコーディア大で開き、唱歌や大作のミュージカルの合唱曲約20曲を歌い上げた。来米中の早稲田大グリークラブOBと共演し、約480人の観衆を魅了した。

特集記事
0

 2010年の米国進出以来、多店舗展開を推し進める回転スタイルの「がってんすし」(本社アーバイン・山本幸成CEO)は20日、9号店をフラトンに開店した。高級感を売りに、冬の旬の食材に力を注ぎ、地域に根ざした回転すしを目指す。

特集記事
0

 中南米3カ国歴訪を終えた岸田文雄外相が帰途でロサンゼルスに立ち寄り3日、小東京を訪れ日系5団体を視察した。新美潤総領事の案内で全米日系人博物館、ゴーフォーブローク日系兵記念碑、日米文化会館、交番、敬老引退者ホームを訪れ激励した。また日米関係に寄与する諸団体の代表24人と懇談し、長年の活動に謝意を示した。【永田潤、写真も】

1 2