Browsing: ガーデナ

 ニュース
0

   連邦捜査局(FBI)は14日、前ロサンゼルス郡シェリフ局次席局長で、現ガーデナ市長のポール・タナカ氏と、前シェリフ局キャプテンのウィリアム・トーマス・キャリー氏の2人を司法妨害罪の疑いで起訴したと発表した。2人は同日夜明けにウエストウッドのFBIオフィスで投降、午後に出廷しともに無罪を主張した。暫定公判日は7月7日。

コミュニティー
0

 ガーデナにある「デービッド・新城ダンスクラブ」が今年、創立30周年を迎えた。ボールルームダンスブームが来ては去りを繰り返す中、長年にわたり多くの日系人に愛され続けてきた同クラブ。今月で67歳を迎え、なおも現役ダンサーの新城さんに30年間を振り返ってもらった。 【取材・写真=中村良子】

コミュニティー
1

 「Marukai Corporation」(本社ガーデナ、関口憲司代表取締役社長)は、新コンセプトのスーパーマーケット「TOKYO CENTRAL」2号店をこのほど、ウエストコビナにオープンした。質が高く、豊富な品揃えを特色とする地域のための「大きな台所」を目指す。

コミュニティー
0

 ガーデナ・シンビジウム・クラブ(ギャリー・ケンネル会長、会員約150人)は2月28日と3月1日の2日間にわたり、「シンビジウム(蘭)展および即売会」をガーデナのケン中岡会館で催した。連日朝から多くの人が訪れ、会場いっぱいに広がる香りを楽しみながら、色鮮やかな蘭を堪能した。

コミュニティー
0

 南加の県人会で最古の歴史を誇り昨年、創立115周年記念式典を開いて盛大に祝った南加鹿児島県人会は7日夜、ガーデナの中華料理店で2015年度総会と新年親睦会を催した。会長に頴娃(えい)町(現南九州市)出身の小田和男さんが新任され「故郷との交流」に意欲を示した。参加者96人が新会長と新役員の門出を祝い、親睦を深めた。

特集記事
0

 南加の県人会で最大規模を誇る北米沖縄県人会は19日、モンテベロのクワイエットキャノンで新年総会と親睦会を開催し、2期目となる國吉信義会長の留任が決定した。親睦会では、芸能部による民謡や舞踊、太鼓演奏など郷里の琉球芸能を披露し会を盛り上げ、500人を超える参加者が新年の門出を盛大に祝った。

特集記事
0

 多店舗展開により安くておいしいすしを提供する「がってんすし」(本社アーバイン・山本幸成社長)の第6号店が11日、ガーデナにグランドオープンした。高級感を売りにアジア系を当初の得意客にし、地域に根ざした回転すしを目指す。