Browsing: クレジットカード

磁針
0

 ラスベガス、シカゴ、サンフランシスコと久しぶりに3連続出張をこなした。どの旅路も異なる航空会社だった。浅ましくも全て同じエアラインだったら得したのに! と正直思ってしまった。マイレージ・プログラム(英語ではFFP、Frequent Flyer Program)が脳裏から離れなかったのである。

磁針
0

 これまで時々活字で目にすることのあった、日本の「ふるさと納税」。思いがけなくも今回、熊本地震でその制度に接することになった。  熊本地震で地すべりや阿蘇大橋の崩落など南阿蘇村の立野地区に大きな被害が出たとの報道に、真っ先に浮かんだのは友人の実家のこと。

磁針
0

 ウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領が初来日した時にちょうど広島に滞在していましたので、平和記念資料館で遭遇するかと思っていたのですが、私が目にしたのはG7外相会合のための警備の物々しさでした。  ムヒカ氏はいつも穏やかな表情をしていますが、若き頃はゲリラ抗争をしており、銀行強盗をしては貧しい人にお金を配ったと聞きます。

磁針
0

 1億4千万ドル。パワーボールの賞金が途轍もない金額に膨れ上がった。  賞金額史上最高などと報道されるとロットの売り上げに拍車がかかり、数千万枚に1枚という確率もさして気にならない。いやそのたった1枚の当りくじが自分に当らないとは誰が言えようか。

磁針
0

 ここ数年、家のモーゲージの利子が3%台で推移している。これから家を買う人や、払い込みがまだたくさんありリファイナンスしたい人にはいい機会だ。  さて、銀行に行くと顔見知りの窓口さんから「リファイナンスしないか」と勧められる。

磁針
0

 先日金曜日の夕方の出来事である。コンピューターの前で作業中、思いっ切りくしゃみをしたら、前歯の差し歯がポロっと抜けた。数カ月前にインプラントをした歯だ。2日後の日曜日に仕事で人と会う予定である。

磁針
0

 スマートフォンを使う世代には、新登場のアプリによるサービスが次々と登場しているらしい。旧態依然の携帯電話を使う私にも、ぽつりぽつりと情報が届く。  「ウーバーを使う」と語ったのは、30代の息子だ。

磁針
0

 職場では、日系のボランティア・グループに、必要に応じてマス・メーリングのお手伝いをお願いしている。  いつもは誰よりも早くやって来て、手際よくメーリングの準備を手伝ってくれるYさんが現れない。さては風邪でも引いたのだろうかと心配していた

磁針
0

   ホリデーシーズンにはさまざまな団体から寄付を勧誘するメールが配達されてくる。ペイチェックから次のペイチェックまでぎりぎりの生活を送っている人でも、このシーズンは振れない袖を無理に振って、たとえ少額でも応える努力をする。

磁針
0

   「類は友を呼ぶ」とでも表現したらいいのか、知り合いにはいわゆる『金欠病』の人が多い。それでも折りに触れ、ゴルフだハイキングだ魚釣りだと、遊びも適当に楽しんでいる。だから、本当は金がないふりをしているだけなのかもしれない、と訝ってみたくもなる。

磁針
0

   新年あけましておめでとうございます。経済が繁栄し、政治が安定し、事件事故災害のない安全で平和な社会になることをお祈り致します。  個人的な新年の抱負は、有意義に時間を使い、良好な健康維持に努めることだ。

磁針
0

 いつでも、どこでも、宿無しになったら、辛いものだろうが、年末は特に辛かろう。米国滞在33年、南加は19年になるが、今年ほど街頭に立って物乞いをする人を多く見かけた年はない。しかもこれまでの人たちとは明らかに違う人たちだ。きちんとした身なりの働き盛りの年齢の男性。ホームレスと書いた紙切れを胸に、疲れた顔で立っている。

1 2