Browsing: ケンブリッジ大学

磁針
0

 現代社会最高の頭脳を持つとされる「車椅子の物理学者」スティーヴン・ホーキング博士が1月8日、日本流に言えば、古希を迎えた。  博士が不治の病とされる筋萎縮性側索硬化症(ALS=通称、ルー・ゲーリック病)と診断されたのは、ケンブリッジ大学大学院応用数学・理論物理学科に進んで1年たった20歳の時だった。

特集記事
0

 全米日系人博物館(JANM)理事会はこのほど、新館長にG・W・キムラ氏=写真=を任命したことを発表した。昨年8月にアケミ・キクムラ・ヤノ館長が退職して以来、全米規模で後任者探しに取り組んでいた。