Browsing: コーチ

磁針
0

 日本語で育った子供は、小学3年生ぐらいまでは英語の単語力や表現力がやや弱いが、それ以降はクラスでも上位の成績を上げる子が多いと教育現場の先生は言う。  そもそも言葉は、その環境に応じて自ずと身についてくるのが普通だ。しかし、大人になってから外国語を覚えるには、本人の努力が必要になる。

磁針
0

 リオのオリンピックも終盤を迎え、メダル量産の日本が盛り上がっています。この日を目指して日々研さんを重ねてきた選手たちが、負けては悔し涙を流し、勝っては派手なガッツポーズで雄叫びをあげる、それは毎日の血のにじむような鍛錬の成果なので無理もありません。

磁針
0

 ワールドシリーズが終わり、このホリデーシーズンは選手にとって、来季への貴重な充電期間となる束の間の休息である。一方で、トレード市場は、賑わいを見せ、場外での球団間の熱い攻防が繰り広げられている。

磁針
0

 わが家の長男がハイスクールの時にアメフトをしており、大きな大会の決勝戦まで進んでいくのを目の当たりにしたせいか、次男も高校に入るとすぐにアメフトを始め、その魅力に取りつかれました。子供の頃から決してスポーツを進んでする子ではなく甘えん坊だ

磁針
0

 ごまかし言葉はよくない。時々事件の起る体罰という言葉、腑に落ちない言葉だ。何度聞いてもおかしい。受け入れられない用語なので言葉の観点から考えてみる。  そもそも体罰とは何だろうと思って簡易電子辞書を見るとむち打ちの体刑と出る。

磁針
0

   秋のこの時期は、大学アメフトで盛り上がる。プロに比べ、予期できぬ試合展開が断然面白い。青春真っ只中、みなぎる力でひた向きにプレーする若者の姿はすがすがしい。  ところで日本ではまれだが、アメリカでは学生選手が頻繁に転校する。理由はさまざまだ。学業

磁針
0

   小中学生が野球教室でプロ野球選手から指導を受けているのをテレビで見たことがあるだろう。ほほえましい光景だ。  憧れの選手と接することで「プロ野球選手になりたい」という大きな夢はいっそう膨らむ。