Browsing: サンディエゴ・サージ

スポーツ
0

 米女子プロアメリカンフットボール「WNFC(Women’s National Football Conference)」の第8週が25日、全米各所で行われた。鈴木弘子が所属するサンディエゴ・レバリオンは、サンディエゴ・サージをホームのバルボア・スタジアムに迎え戦い、27―47で敗れた。今季3敗目(2勝)を喫したチームは、自力プレーオフ進出のチャンスを失った。

スポーツ
0

 今年新設された強豪14チームで優勝を争う女子プロアメリカンフットボール「WNFC(Women’s National Football Conference)」の第7週が18日、全米各所で催され、プロ20年目のベテラン鈴木弘子が所属するサンディエゴ・レバリオンは、敵地ロサンゼルスのランチョシエネガスタジアムでボブキャッツと戦い13―6で破った。今季の戦績を2勝2敗としたチームは、プレーオフ進出へ貴重な1勝を挙げた。

スポーツ
0

 65チームが所属する女子アメリカンフットボール(WFA)の全米王者決定戦「女子スーパーボウル」が28日、ジョージア州アトランタで開催される。鈴木弘子と濱口芙由紀らチーム一丸の戦いで、レギュラーシーズンから無敗で勝ち上がったアメリカン・カンファレンス女王ロサンゼルス・ウォリアーズは、ナショナル・カンファレンス覇者のボストン・レネゲードとの頂上決戦に臨む。

スポーツ
0

 67チームが所属する女子プロアメリカン・フットボールリーグ(WFA)は1日、今季初戦を全米各地で行い、一斉に開幕した。鈴木弘子のロサンゼルス・ウォリアーズは、ライバルのサンディエゴ・サージを地元に迎え、40—41で惜敗した。

スポーツ
0

 女子アメリカンプロフットボールの鈴木弘子は今季、カーソンを本拠地とするパシフィック・ウォリアーズに移籍し、期待通りの活躍を見せている。「WFA」(全米女子アメリカンフットボールリーグ)に参戦するチームは5勝1敗で現在、アメリカン・カンファレンス西地区2位の好調を持続し、プレーオフ進出を目前とする。

スポーツ
0

 米女子アメリカンフットボールリーグ「WFA」のプレーオフが19日、各所で行われ、アメリカン・カンファレンス決勝は、鈴木弘子の所属するサンディエゴ・サージが本拠地でカンザスシティ・タイタンズと対戦し59―14で勝利を収め、全米選手権進出を決めた。サージは、ナショナル・カンファレンスを制した小倉典子がプレーするボストン・ミリッシャと8月2日、シカゴで全米一をかけ対戦する。