Browsing: サンディエゴ

磁針
0

 ゴツゴツとした岩肌と乾ききった大地は、かつて咲き誇った花々を思い懐かしむように、ただ灼熱の太陽の恵みだけを吸収しているかのように見えた。5年におよぶ干ばつでカリフォルニア州ではもはや、あたり一面を覆い尽くす美しい花々をみることは不可能かと思われていた。

磁針
0

 娘が小学生のころからの友だちから「6月なかごろ結婚するのでブライドメイドをやってくれ」と頼まれ、いろいろと精出して手伝っていた。  ブライダルシャワー、バチェラレットパーティーはサンディエゴ、式と式のリハーサルはサンタバーバラと僕らが結婚した時より随分と派手だなーと思った。

磁針
0

 岡山県倉敷市にあるシニアを対象とした高級コンドミニアム「サン・オークス倉敷」が発行している月刊ニュースレターに羅府新報に関する記事が掲載されている。  レターサイズ4ページのカラー刷り紙面のうち、二分の一ページを割いて書かれた記事は、同所に居住する林昭子さんが「日本語新聞」というテーマでまとめたもの。

Featured
0

 外国人旅行者を誘致する日本政府の事業で、昨年2015年度の北米からの訪日客数は、過去最高となる100万人を初めて記録した。日本政府観光局(JNTO)ロサンゼルス事務所(太田吉信所長)は、その大台の達成に貢献した地元の旅行業界から関係者約130人を招き、感謝の気持ちを込めた祝賀会を8日、全米日系人博物館で催した。

Featured
0

 拓殖大学の学友会ロサンゼルス支部(古谷寿人支部長)は、本学からの男女2学生、下村真央さん(国際学部国際学科)と、大道光輝さん(政経学部法律政治学科)を招いた「ロサンゼルス研修プログラム」を実施した。1日からの8日間の滞在でロサンゼルスとサンディエゴで各所を訪問した2人は、貴重な経験を積んで国際感覚を養った。

コミュニティー
0

 海外在住者として初めて青森市観光大使に今年2月、就任した奈良佳緒里(南加青森県人会会長)さんと、豊島年昭さん(南加ねぶた囃子保存会会長)が、活動へ向け動き始めた。2人は、小東京の日本政府観光局(JNTO)ロサンゼルス事務所を7日、訪問し藤内大輔所長と面談した。

コミュニティー
0

 日本政府が行う北米地域との青少年交流事業「KAKEHASHI Project- The Bridge for Tomorrow」に沖縄から参加した県立向陽高と県立八重山高の生徒計46人がこのほど、ロサンゼルスとシアトルに合わせて10日間滞在し、ホームステイしたり地元の学校を訪れるなど貴重な経験を積んだ。7月には南カリフォルニアから約50人の高校生が沖縄を訪れており、両国親善の「懸け橋」となる若者による日米交流は深まるばかりだ。

磁針
0

   日本よりもひとまわり広く、経済力は国連加盟国の193カ国対比で第8位というカリフォルニア州。広大な面積に人口は約3800万人。  同州は現在、地域ごとにさまざまな社会問題をかかえていて、サクラメント(州政府)が正確に問題を把握し、解決策を見出していくのは極めて

1 2