Browsing: サンリオ

特集記事
0

   サンタアニタにあるウエストフィールド・ショッピング・モールに、サンリオの人気キャラクター、ハローキティのカフェ「ハローキティ・ミニ・カフェ」が7日にオープンした。ハローキティがデザインされたケーキやクッキー、飲み物を取り揃え、ファンにはたまらないスポットが南カリフォルニアにまたひとつ誕生した。【吉田純子、写真も】

特集記事
0

 日本だけでなく、今や世界で人気のポップ・アイコン「ハローキティ」の初の北米ツアーが始動した。12日から14日までイングルウッドにある屋内競技場「LAフォーラム」で行われたショーには多くのキティファンが訪れ、キティのパフォーマンスに熱狂した。【吉田純子、写真も】

ビジネス
0

ウエストフィールド・サンタアニタ マーケティング・ディレクター ランコ・ミヤザキさん  映画プロデューサーから大型ショッピングモールのマーケティングディレクターへと転身し、異なる分野でキャリアを積んできたランコ・ミヤザキさん。昨年8月にウエストフィールド・サンタアニタのマーケティング・ディレクターに就任。仕事を通して当地の日系社会との関わりが増え、父から受け継いだ日本人としてのアイデンティティーを日々感じているというミヤザキさんに話を聞いた。【取材=吉田純子】

コミュニティー
0

 サンリオの人気キャラクター、ハローキティの誕生40周年を記念して、小東京にあるロサンゼルス現代美術館(MOCA)のゲフィン・コンテンポラリーで10月30日から11月2日までの4日間、世界初のコンベンション「ハローキティ・コン2014」が開催された。地元ロサンゼルスだけでなく、カリフォルニア州外からも多くの人が訪れ、およそ2万6千人が来場。キティの世界観を大いに満喫できるイベントとなった。

コミュニティー
0

日本だけにとどまらず世界各国の子供から大人まで、幅広い層から人気を集めている(株)サンリオのハローキティ誕生40周年を記念して、小東京の全米日系人博物館(JANM)で「ハローキティのスーパーキュートな世界への体験」展が11日から始まった。1974年11月1日に誕生して以来、多くの人々を魅了してきたキティの世界観にどっぷり浸れる内容となっている。【吉田純子、写真も】

特集記事
0

     台湾のエバー航空が運航している「ハローキティージェット」が18日、台北とロサンゼルス路線の運航を開始した。就航初日を迎えた同日、ロサンゼルス国際空港(LAX)ではキティー3代目デザイナーであるサンリオ社の山口裕子取締役キャラクター制作部長や、国際的に活躍する音楽家ヨシキさんなどを招いて就航記念パーティーが行われ、同社初の米国路線就航を祝った。

特集記事
0

     ロサンゼルス・ドジャースに9日、昨年に引き続き今年もサンリオの人気キャラクター、ハローキティーが登場した。この日訪れた観客にはキティーのボブルヘッド(首振り人形)が配られ、ファンは大いに熱狂。キティーも応援したこの日の試合は8対1でドジャースが勝った。