Browsing: チケット

磁針
0

 ドカン! 低く鈍い大きな音。真っ直ぐ走っていたはずの車体が左右に揺れ、ハンドルが取られた。あーあ、やってしまった。心臓がキュンと縮まり、無我夢中で、反射的に右脇に停車した。ぶつけた車に走り寄り、中に居た人に、大丈夫ですか、と声をかけるのが精いっぱいだった。

磁針
0

 人は誰でも一度落ち込んでしまうと、失敗を恐れ、不安になり、次の行動になかなか移れない時がある。立ち直るコツは、いかにして気持ちを切り替えられるかだ。  ふと中学当時のある出来事を思い出した。技術科目の二者選択のテストがあった。

磁針
0

 米国在住を証明する必要があって、領事館に出向いた。  今まで3度引越したが、在留届の住所変更は忘れず提出している。入国当初は仮住まいだったが、出来れば入国した年からの証明が必要だった。そこで取りあえず電話で「最初はいつ届けを出しているのか」尋ねてみた。

磁針
0

 また、チケットもらっちゃった。あの時の残念な気持ちは何度経験しても悔しい。なんてことをいうと顰蹙(ひんしゅく)を買い、反省が足りないとお叱りを受けそうだ。  仕事柄、外を走り回ることが多い。いきおい、交通違反のチケットをもらう確率も高くなる。

磁針
0

 街中には早くもクリスマスのデコレーションが華々しく飾られている。今年は、ノーベル物理学賞受賞の影響もあってか、電飾用の豆電球に発光ダイオードの使用が増えて例年以上に輝きを増し、「さあ、今年も残り少なくなったぞ」と、せき立てられている感じが

磁針
0

   歩行者信号に秒読み時計と点滅信号が表示された後に横断歩道に足を踏み入れたことで違反切符を切られ、約200ドルの罰金を支払った経験を、5月3日と31日付の「磁針」で書いた。その反響は大きく、私同様、多くが同法律を知らない、または誤解していることが分かった。

磁針
0

   「花は桜木、人は武士」とか—。このあとに「柱は檜、魚は鯛、小袖はもみじ…」と続く。一休宗純禅師の言葉とされているが、諸説あり真偽は不明。  それはともあれ、暖かくなって桜の開花シーズンになると、なぜか日本人の血が騒ぐ。首都ワシ

磁針
0

   手元に「展望デッキ」と「展望回廊」と印刷された2枚のチケットがある。数週間前、母と姉の3人で、東京スカイツリーに初めて上った時のだ。LAに戻ってからは、連日夏のような暑さが続き、寒かった東京が既に遠い昔に感じる。  2012年5月に開業してから、日本に帰国の際に

磁針
0

 最近、電車の中で席を譲られることが多い。せっかく立った人が、いいえ大丈夫ですとか、もう直ぐですからとか断られバツの悪い思いをしている場面も見かける。私の場合は疲れてなくても気持ちよく応じ、きちんとお礼をいうことにしている。降り際にもう一度ありがとうと言えば双方が気持ちよい。

磁針
0

 3月4日、横浜国大の学生10人がロサンゼルス研修に出発する。1997年以来支援してきたこの研修旅行も、応援できるのは今年限りか…。毎年大勢の人たちの協力を得てユニークなゼミ研修旅行が実現できた。海外研修というとさまざまな施設や企業を訪問し、日本とは異なる経営スタイルや施設運営を学ぶのが一般的だ。