Browsing: テクノロジー

磁針
0

 今年もクリスマスカードや年賀状の季節となった。振り返ると人並みにたくさんのことがあった長い1年であった。積み重ねてきた仕事により一層精進することの外に、毎年何か新しいことに挑戦し、充実した時間を過ごしてきたつもりだ。

磁針
0

 ちょうど1年前のチャリティー自転車ライドで、山道を駆けるバイカーのスピードに合わせてすぐ横を飛ぶ撮影用のラジコンヘリコプターを初めて目にした。同時に送られてくる画像を確認しながら巧みに操る人に聞くと、同機は従来機と比べ、プロペラが6枚ついているので飛行が安定してブレにくく、きれいに写すことができるという。

磁針
0

   テクノロジーの発展と共に「テレビを見る」という概念は革新的な変化を遂げている。  スマートフォンやタブレットで、いつどこでも好きな番組が気軽に見られる時代になりつつある。  ここ数年、急速に伸びているのがネット配信だ

磁針
0

   関東平野ほど広いロサンゼルス郡を仕事の打ち合わせの連続で、何日もの間、長時間の運転を続けた。  フリーウエーは至る所で工事中。通常以上の渋滞だ。帰宅して資料を読むにも、運転の疲れと老眼が進み、目がうつろになり、そのままソファー

磁針
0

   「フェイスブック、やらない?」「うーん」躊躇(ちゅうちょ)した。FBとは若者の交流サイトという固定観念がある。仕事仲間、絵や歌の仲間、長年の親友。交友は広く深く恵まれている。いまさらFBなんて。  「それがいけない。精神の若さの秘訣は、

磁針
0

   大阪で毎年開かれている「関西加州会」は、カリフォルニアにゆかりのある人たちが集まる年中行事、今年は45人の盛会となった。幹事は元某商事会社のロサンゼルス支店長を務めたT氏ご夫妻。行き届いた配慮と分け隔てない明るい幹事ご夫妻の人柄がこの会が15回も続いている原動力で

磁針
0

   19年前に2年間避寒地のパームスプリングスに住んでいた。離れた後も年に一度訪れる。まるで渡り鳥のように。  忘れた頃に舞い戻ってくる訪問者を温かく迎えてくれる長年の友もいる。あれやこれやを話して時が経つ。  ここでは時間はゆっくりと流れる。

磁針
0

   先日、コンピューターがダウンし、丸1週間何も手が付けられなかった。データも全て消えてしまったようだ。仕事にもならず、普段のEメール連絡もできず(iPadやiPhoneで応急措置したが)、焦りとストレス、心配が増長するばかり。頭も体もマヒ状態。

磁針
0

 八百長。スポーツの試合でのあるまじき行為で、その語源が相撲であることはあまり知られていない。日本中を騒がせているこの問題が起こり、日本相撲協会は存亡の危機に立たされている。  これまで、いかさま相撲を暴こうと、週刊誌が報道、元力士は証言するなどした。