Browsing: ビジネス

磁針
0

 会員向け広報のほとんどをEメールに切り替えたが、まだまだコンピューター・アレルギーのシニアも多く、フルーの予防接種の案内を希望者に郵送することになり、封筒を節約してチラシを三ツ折にしてセロハンテープで止めて発送する第二種郵便の準備をした。

磁針
0

 来年の大統領選をむかえ、共和、民主の立候補者たちがおおよそ出そろったようだ。  民主党はヒラリー氏がおおむね抑えているようだが、バイデン氏も強力、結果はまだ分からない。

磁針
0

 久しぶりに、マラソン中継を見た。LAでは初めてのことだ。給水ボランティアで、定点では見たことがあったが、スタートからゴールまでというのはなかった。ただ、場面が変わって、誰がどう仕掛けてレースの流れがこうなったのかが分からなかった。

ビジネス
0

インターコンチネンタルホテル社長 三好麻里さん    ロサンゼルスのセンチュリーシティーにあるラグジュアリーホテル「インターコンチネンタルホテル」で社長を務める三好麻里さん。今年8月には住友不動産が日本で展開するホテルチェーン「ヴィラフォンテーヌ(株)」の社長にも就任した。現在、日米千人以上の従業員のトップに立ち、ロサンゼルスを拠点に日本でも活躍する三好社長にホテル経営について聞く最終回。【取材=吉田純子】

磁針
0

 自由な時間ができると、行きたくなる所がある。日本語書店である。街路樹が紅葉し始め、赤や黄色の落ち葉を足元に見ると「読書の秋」の言葉に誘われる。  書店に入り、一番目立つ玄関口に平積みになっているのが、今、注目を集めている話題本。旬のもの。

磁針
0

 南加日系婦人会の110周年記念祝賀会が催された。1904年の発足。日本は明治時代、日露戦争が起こった年に「羅府婦人会」として始まった。「南加婦人会同盟」「南加婦人会連盟」と改称しながら活動を続けるも、戦争で中断。49年に再発足からも65年。

磁針
0

   メールボックスを開ける時はいつもほんのちょっぴり、ドキドキする。誰かが手紙を下さっているかも。そんな期待はほぼ失望に終る。最近は全てがEメールで手早く済むから。たまに手書きの手紙を受け取るとうれしい。筆跡には表情があり、心がのぞける。

磁針
0

   いつまでも終わらないSTAP論文問題、あちこちに飛び火して大変だ。ところでメディアはなんであんなに目の敵みたいに小保方さんを吊るし上げるのだろう。ひとつ考えられるのは、あの論文を発表した時の彼女がユニークで、マスコミがそれこそ鉦(かね)や太鼓で大はしゃぎしたせい

磁針
0

   病み上がりの体力回復にむけ、ドクターの指導により、週3回リハビリ・センターへ 通うようになって間もなく1年になる。ここでの訓練により、内臓を含む体力への自信を少しずつ自覚できるようになってきた。  怠けぐせが身についた私はビジネスからの引退

磁針
0

   これまでも何度かこの欄に書いたが、私は病を抱え込み、おかげで医療機関や透析センターへ通い、さらにはリハビリ訓練と、このところ週のうち6日は自分の思い通りにならない拘束の日々を送っている。自由な時間を取れるのは日曜日の一日だけだ。

磁針
0

   シカゴにアジア系市民連合が生まれて今年で31年目になる。  アジア系市民の社会的地位を向上させるためには、すべてのアジア系市民が政治、教育、ビジネスその他あらゆる面で力を合わせて取り組んでいく必要があるという考えから、アジア系16カ国の

磁針
0

   誰にでも「座右の書」があるだろう。常に身近に置いて戒めや励ましにする。  もう20年間も読み続けてボロボロになった「上に立つ者の人間学」という本がある。赤ペンで真っ赤になったページがほつれそうだ。著者の船井幸雄氏が1月19日亡くなった。一人の師を