Browsing: ファーマーズマーケット

特集記事
0

 今ロサンゼルスはアイスクリームが熱い。LA市内の各地に次々とアイスクリーム店がオープンし、人々を誘惑している。おいしさの陰には日本人、日系人の姿があったり、ローカル素材にこだわるオーナーたちのひたむきな味への追究が伺える。今回はアンジェリーノに愛される人気店を紹介する。【吉田純子=写真も】

ビジネス
0

「スパゴ」ビバリーヒルズ本店総料理長 矢作哲郎さん  「カリフォルニア料理の先駆者」と評されるウルフギャング・パック氏が経営するカリフォルニア料理レストラン「スパゴ」。そのビバリーヒルズにある本店で総料理長を務める日本人シェフ矢作哲郎さん。世界各国に展開する同店の本店で選りすぐりのシェフ50人を束ね、「和」と「洋」を融合させた料理で世界中の食通をうならせている矢作さんに、パック氏との出会いから憧れの米国行き、夢の実現について語ってもらう最終回。【取材=吉田純子】

磁針
0

 近くに「ファーマーズマーケット」という名前の野菜の廉売店がある。行くと安いからついつい余計なものまで買ってしまう。  先日、本紙に「塩レモン」についての記事が載った。さっそく試してみようと思ったが、わが家のレモンは剪定した後だったのでまだ実

 ニュース
0

 健康問題を取り扱う民間財団であるカリフォルニア基金が、3500万ドルを投資し、低所得者を多く抱えるコミュニティーの一部で健康改善プロブラムを実施。5月11日に発表された調査結果によると、それらの地域の生徒に、食生活や生活習慣の改善、新鮮な食べ物を食べる傾向が表れ、成果がみられたという。

特集記事
0

 東日本大震災で甚大な被害が出た宮城県石巻市出身でランチョクカマンガ在住のエディー高橋さんが、知人らから募った義援金約5000ドルを携え今月、帰郷し同市と家族、旧友らに贈った。久しぶりに目にした故郷はかつての面影はなく、無残な光景が広がるばかり。気持ちが暗くなった。だが、復興に向け懸命に生きる被災者は明るく、逆に励まされ、米国に戻った高橋さんは気持ちを新たにし、趣味の歌とギター演奏を駆使して、チャリティーの応援ソング「こんな時だからこそ」を作詞作曲。故郷の思いのたけを歌に託し、復興を支援し続ける。

特集記事
0

 サンタモニカ、ベニスに近いマービスタ・ファーマーズマーケットは15日、日本人による東日本大震災の被災者救済イベントを開催した。ブースを出し支援団体が義援金を募り、各パフォーマーは太鼓演奏や歌、ダンスを披露し来場者に支援を呼び掛けた。1667・99ドルを集め、地元の民間募金団体を通して被災地に送られる。